文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● BBの千秋楽 ● 2010年05月09日
去年の4月23日より京都劇場でロングラン公演をしていた
「美女と野獣」がとうとう千秋楽を迎えました。

なんだかんだといって、あっという間だったな……。

201005081653000.jpg

個人的な希望は、兄ビーストだったのですが……キャッツでガスをしているから
仕方ないですよね。
それにしてもディズニーものなのにこんなに好きな演目になるとは思いませんでした。
はっきり言って、ベルは嫌な女の子なんですけどね。
最後のカーテンコールも1年間分の感謝を込めて、何度も何度もありました。

201005091609001.jpg

カーテンコールの時に上から降ってきたもの↑

201005091612000.jpg

そして、最後に記念に
エスカレーターの前に飾ってあったヤツをパチり。


千穐楽を楽しんだ後、友人たちとバイバイして、私はいつものお店に。

201005091705000.jpg

ちょっと早いかなーと思ったけど、晩御飯。大根とおあげの炊いたんと茶飯とお吸い物。

201005091704000.jpg

そして、焼鮭。鮭はちょっと塩が効き過ぎな気もしたけど、美味しかったです。

201005091826000.jpg

↑はいつものごとく、食後のデザートの抹茶あんみつ。
スポンサーサイト
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● BB ● 2010年03月14日
もう3月になって2週間が過ぎたと思うと、ビックリ。
早いですね。
今日はスタンプラリーのピンバッチをもらってから、
京都劇場へ。
美女と野獣を観劇です。
ホワイトディ特別カーテンコールがあるのと、
前回観た時より、ベル、ビースト、タンス夫人、ミセスポット、ゴックスワースに
キャスト変更が有りました。
特にゴックスワースの方を見るのは初めて♪
いつもこの方を拝見する時は『ユタ』だったので。
ゴックスの方、アドリブやらあってとても面白かった♪

それにしてもビーストが飯.田さんじゃなくて残念すぎた。
今日の人、飯.田さんと比べたら、歌お上手じゃないんだもん。
演技はお上手だけど。

ベルは鳥.原さんでしたが、演技面で成長の跡が見られ
嬉しかったなぁ。
五.東さんと比べたら、まだまだだけど。
2番目に好きなベルなので、今日の出来は満足。

帰りにユキちゃんとユキママさんとお茶をご一緒させていただきました。
来月の事などもちょっとお話してお開き~。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
今日は14日以来のBBです。
なぜ、平日に行くかと言うと、イベントがあるからです~。
歌と振りを教えてもらう、参加型のイベントは初めてでした。

今日、参加できるかどうか解らないと言っていた友人も
無事に参加することが出来て本当に良かった。
だって、お逢いするの去年の何時以来だったかな?
たぶん、10月の中旬以来だったと思う。
髪の毛が短くなっていて、ちょっとお疲れ気味だったような……。

本番が終わった後、30分くらい待って、その後、再び客席へ。

受付した時に頂いた紙に書いてある席に座ると、
キャストの皆さんが舞台に現れました。
主にアンサンブルの皆さんです。
順番に担当の方の紹介があったのですが、わがDチームはなんと、沢樹さん!
ご縁がありますね~、ドリーミングのときも沢樹さんに担当していただいたんです。
もう、すっごく面白い方で、私たちを楽しませてくれようというサービス精神旺盛な方です。
ダンサーさんだけど、いい声しているし、もっと日本語が上手くなれば、
出来る役の幅が広がるのになーと思いました。

譜面を見ながら、BOGの練習を少しずつしていきます。
歌う時のポイントなど、その時の振り付けなどを教えていただきつつ
進行して行きます。
最初はどうなることかなぁ、ちょっと恥ずかしいかもって思っていたけど
だんだんとそんなことも忘れて、ノリノリに!!

あっという間のひと時で、最後に舞台の上に立たせていただいて
発表タイム。
凄く嬉しくて、涙が出そうになりました。
それにしてもあっという間!!!
こんな貴重な体験できてよかった。

カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
BBを見てきました。
何か微妙にビーストさんの調子が悪そうだったのですが……。
ベル役者さんは念願の方だったので、本当に観ることが出来て嬉しかった。
歌も演技も申し分なし。
私の観たかったベルはこれだ!!と思いました。

今日は前から3列目あたりだったのですが、
2幕冒頭のベルが狼に襲われているところをビーストが助けに来て
ビーストが傷を負いつつも何とか狼を撃退するところで、
最後にビーストが倒れてしまうんだけど、なんと今日はハプニングが!!
倒れた時にマントが絡まって?ビーストの頭も隠してしまいました(汗)
ビースト役者さんがちょっともがいて何とかしようとしていたけど、結局果たせず
マントに包まったままだったのが凄く可笑しくて、可笑しくて(爆)
でも、みんなシーンとしていたから、笑えなくて……笑いたいのを我慢するのは大変でした。

終演後はいつもの通り、先斗町に行き、晩御飯を食べました。


201002141849000.jpg

今日は珍しく「アラカルト」で注文。

たまにはこういうのもいいですね。
また、晩御飯を食べに行こうっと。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
今日はオペラ座の怪人のチケットの先行予約日でした。
希望日は4月の記念日と売り出し最後の日の8月1日ということでしたが
無事に取ることが出来て、一安心~★

ということで、昼からは全国公演「はだ.かの.王様」を観劇してきました。
初めて観る演目でしたが……舞台の幕開け時に観客が参加するという(歌で)
楽しい演目でした。
なんといっても私が注目していたのは王.女様役の林さん。
東京に行った時に偶然参加したオフステ時に拝見して以来、
応援いている方なんです。

今回もチャーミングだったなぁ。
いろいろな演目で見てみたい!
満足なひと時でした~。


で、帰りはいつもどおり、姫.路駅で駅そばを食べての帰宅。

カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 今年2回目 ● 2010年01月23日
今日は友人とウィキを観劇しました。
私は今年2回目のミュージカル観劇で、年末以来の大阪四.季劇.場でした。
キャストも年末とほとんど変更無しで、安定していたので
安心して観劇する事が出来ました。
やっぱり、回数を重ねる毎に新たな発見がありますね。
でも、ウィキに関しては、あんまり通うこと無さそうですが。
ちなみに次のウィキ観劇は5月です。

そーれーより、私が応援している方が、昨日、ラウルで戻ってきたようです。
次は定着してくださるかな?
シングルになれば、是非、名古屋まで行きたいと思います。

カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 初観劇。 ● 2010年01月01日
あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

お正月はいかがお過ごしでしょうか?
私はお正月観劇をしてきました。

今年は京都劇場にて「美女と野獣」を観劇です。
もう何回観劇したかちょっと覚えていないのですが……。
ビースト役者さんもベル役者さんも私の大好きな役者さんなので
新年から嬉しいです。

好きなシーンはいろいろあるのですが、なんといっても
ベルのパパがビーストに捕まって、牢屋に入れられているのを
ベルが自分が身代わりになるから、父を牢屋から出してって
懇願するところかな。
ベルが身代わりになると言ったのを聞いたビーストが驚くシーンがね
ビーストの驚きと困惑そして孤独が垣間見れる気がして……
何度観ても好きなシーンです。

そして、1幕の最後の見せ場ビースト役者さんによる「愛せぬならば」
ビースト役者さんの数少ない聞かせどころ。
この曲、何度聴いても平気だ。

新年だし、ハッピーエンドが約束されている演目を選んで正解だったと思います。
ご一緒していただいた、YちゃんMちゃん、ありがとう。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 今年最後の ● 2009年12月31日
今年最後の観劇は『ウィ.キッド』でした。
あまり気が進まなかったのですが、劇場について嬉しいことが。
なんと、モリブル先生に新キャストの中野さんのお名前がありました。
びっくり~♪
そして、デビュー日に立ち会えたことに感謝・感激


200912311336000.jpg


エルフィー役の方の声質があまり好みでないのは残念だけど、
前回とグリンダが代わっていて、今回のグリンダは最高でした。
やはり今日の方で無いと!!!!
歌も演技も今日の方の方が自然で上手。

人を見かけで判断しない。
物事を違った角度から見るという2つの大切なことを教えてくれる
ミュージカルだと思う。


家に帰ったら、早く読みたいと思っていた会報も届いていました。
じっくり読もうと思います。


さて、今年1年、いかがでしたか?
私は観劇に始まり、観劇に終わった1年でした。
来年は、また違う年にして行きたいと思います。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 約1ヶ月ぶり ● 2009年12月23日
京都について、どこでお昼にするか迷ったけど、時間がなかったこともあり
早くに出てきそうなお店でということで。

200912231135000.jpg

錦市場でお雑煮セットをお昼に食べました。


200912231242000.jpg

今年最後のBB。
クリスマスカーテンコールがとっても素敵でした。
特に飯.田さんのホワイトクリスマス。
最初、ソロなのかなぁと思ったのですが、パートごとだたので、ちょっと残念でした。
でも、あの素敵なお声を聴くことが出来て大満足。

で、終演後、長.竹さんに向かったらお休みでした。
や、祝日だから開いているかなと思ったのですが。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 5000回 ● 2009年12月13日
今日は、待ちに待ったオペラ座の5000回公演記念。

まだ観た事の無い組み合わせ。
佐.野さん、はるちゃん、鈴.木さんの3人です。

劇場でユキちゃんとママさんと待ち合わせして、
近くのモスで食事した後、劇場へ入る。
なんだか、今回のノベルティは大きい。
で、入って直ぐに記念誌を購入し、グッズの列へと並ぶ。
限定のグッズが出ていることもあり、かなりの列にびっくり。




↑今日のキャスト表。

200912131438000.jpg  200912131429001.jpg


気のせいか20周年よりもゴージャスかも?

さて、本編ですが……。
今まで観てきたオペラ座の中で1・2を争うほど、素晴らしい舞台でした。
まぁキャストが好きキャストだったせいもあるし、大阪の記念日が
私の中では暗黒史だったせいもあるかもしれないけど。

この舞台をこの日に見ることが出来て、本当に幸せな1日でした。
特別カテコも楽しく、素敵でした。


帰りは大津駅までユキちゃんのパパに送っていただきました。
本当にいつもお世話になりっぱなしで恐縮……。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 全国公演 ● 2009年12月12日
今日は「アンデルセン」の全国公演に行ってきました。

なんと、マダム・ドーロは斉藤さん!!
半分あきらめていたので、凄く嬉しかった。
まさか全国公演で観ることが出来るなんて思ってもみなかったので。

斉藤さんは、本当に優雅で美しいマダム・ドーロ。
手の表情、バレエシーンの表情、すべてが美しい。
また、背中の筋肉が他の女性ダンサーとは違う。

そして、味方さんのハンスは相変わらず、素敵。
味方さんって本当に不思議な役者さん。
ストプレからミュージカルまで幅広い活躍!
凄い役者さんだなーと思う。


心温まるミュージカルを見ることが出来て幸せな1日でした。

カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● エルコス ● 2009年11月15日
尼崎公演行ってきました。
モニター観劇したときに観て、私的にイマイチな演目かもと
思ったのですが……思ったよりも良かった。
2回目だから、話も前より理解できるところ、共感できるところがあったし、
エルコス役は今回の方が微妙だったけど。

でも、次また観たいかと思ったら、もういいかなぁ……。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
今日はいつもよりも早く起きないといけないのに
結局、いつもと同じくらいになってしまって、
あわてて家を飛び出ました。
電車に乗り遅れると、飛行機にも間に合わなくなってしまうので(汗)

で、何とか神戸空港→羽田空港へ。
平日のせいか飛行機の中はオヤジ率が高かったです……orz。

どこかぶらっとしても良かったのですが、余計な体力を使いたくなかったので(爆)
汐留に直行しました。
カレッタの中をぶらっとしたあと、サブウェイで昼食。
プロントで珈琲を飲みました。
そうこうしていると海劇場の開場時間になったので、
劇場に向かう。

センターの通路側をとったのですが、わりと横に広いので
通路側じゃなくてもいいかなーと思いました。
あと、上手よりも下手側のセンターがいいかな。


カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 明日。 ● 2009年11月10日
とうとう明日に開幕を控えたキャッツ。
今から凄く楽しみです。
初日を取ることが出来なかったので、
2日目に行くのですが、席はとてもいい場所を確保できたので満足。

カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● BB&先斗町 ● 2009年10月27日
今日は市クラブの代休を使って、先斗町&京都劇場に行って来ました。
母が食べたいと言っていた双葉の栗大福を買う為に出町柳に行ったのですが、
なんと店の前に行くと……お店は休みだった
ショックーーーーーーーーー

気を取り直して三条に戻り、いつものお店にランチしに向かう。

200910271346000.jpg

どれを注文するか迷ったけど……。

今日は茶飯の炒飯セット。
付け合せ↓

200910271346001.jpg

この2品でお腹いっぱいだったけど、デザートを食べないなんて考えられない(笑)
ということで、食後のちょっとデザート。

200910271407001.jpg

抹茶あんみつで黒蜜がかかっているのですが、最初は『甘っ!』と
思ったけど、わらびもちとの相性が抜群で
やわらかいわらびもちが、黒蜜と絡み合い舌の上でとろける感じで
本当に美味しいのです。

このお店でまったりとした後、京都劇場へ。

リハ見は前回とほとんど同じ。
劇場に入った時に2幕の冒頭の狼のシーンを終えたところで
飯田さんがちょうど舞台から降りようとしていました。

ちょw
そのシーン観たかった(前回も観たけど)
で、次は、変わり者のベルを通しで(前回観たのに)
で、その次は酒場(またーーーーーーーーこれで3回目
や、楽しいシーンだから好きだけど、3回目ともなるとねぇ……。

今日も質問コーナー無かったし。
ちょっと、微妙なリハ見でした。
でも、リハ見は素顔の役者さんを観ることが出来るので好きです。

本編はというと……。

リサベルと飯田ビーストの年齢差思ったほど気になりませんでした(笑)


ベルが父の代わりにビーストの城に残るのを決心し、それをビーストに
伝えるところで、ビーストの「何、お前がか?」だったけ?の台詞、
まさかベルがそんなことを言い出すとは思っていなかった
ビーストの驚きと戸惑いが凄く伝わってきました。

飯田ビーストの「愛せぬならば」は本当に聴き応えがあって好き。
あと、「愛せぬならば」のリプライズのシーンも。

ビーストが飯田さんでないとこんなにリピートしてないな。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● BB ● 2009年10月20日
今日は久しぶりに『美女と野獣』の観劇日でした。

リハーサル見学の日だったのですが……リハ見の参加者
びっくりするくらい少なかった。
で、最初、劇場に到着した時、だーれも並んでいなかったのよ。
嬉しそうに1番っていうのが嫌だったので、
1番目に誰かが並んだあとに並びました。
しばらくすると友人が到着。


リハ見は、酒場のシーン、オープニングの後半のシーン、2幕の狼のシーン。
最初の2つのシーンの間はビースト役の方が客席で観ていたので、
そちらをガン見していることが多(ry)
客席から、リハをしている仲間を見守る真剣なまなざしが素敵でした。

今日のリハの後の質問コーナー、俳優さんは2名のみで
あっさりと終わったので、物足りなかったです。

で、お友達と夕食を取りに伊勢丹の上に。
何にするか散々迷ったけど、パスタに。
9階だったかな?から見渡す景色はとても美しかったです。

劇場に入ると、アンデルセンに出ている俳優さんが
休演日?を利用して見学に来られてました。



前回観たときよりも、飯田さんの調子はよさそうでした。
前のときは若干、お疲れ気味かなーと感じましたので。

やっぱり、せりふの声、歌う時のお声、美声だなぁとシミジミ感じました。
兄弟でオペラ座が早く実現することを期待しています♪

それにしてもやっぱりC席は遠いな。



カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● モニター観劇 ● 2009年10月17日
『エルコスの祈り』のモニター観劇に行ってきました。

まず、最初に感じたのは他のファミミュと違って
若干、対象年齢が高め?ってことと、
子供にとって楽園でも何でも無いのに学園の名前がユートピアという皮肉とか
何か重い感じがして、1度観たら十分かもと感じましたが
エルコスにより子供たちが本来の笑顔、優しさなど人間らしい心を取り戻す
過程描かれていて、よかったぁと思いましたが……
また、観たいかと言われれば微妙かも。

『こころの劇場』作品なので、招待は小学生の高学年のようですが、
中学生にも観て欲しい作品だとは思います。

※ ユートピア学園という名の学園が舞台で、社会に適応できない子供たちを集めて、個性を奪い
大人の言いなりになるように矯正?するところ

17日のアンデルセンの公演地が三木で無く、もう少し交通の便がいい場所だったら
観に行きたかった。
斉藤さんがマダム・ドーロなんだもん。

カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 観劇&ランチ ● 2009年10月12日
今日はまず、Oちゃんと来年ウィキを観る約束をしたので、
それのチケット手配をし、その後大阪でナツちゃんとランチ&観劇でした。




初めてのロールマディ。
可も無く不可もなく?
っていうか、ピザかパスタにしたほうが良かったかもとちょっと後悔。



食後にマロンロールを半分こw
やっぱり秋だもん、マロンを食べないと♪

そして、劇場に向かいメンバーズカードの登録をした後、ユキちゃんと再会。
キャストは予想通りといえば、予想通り……。
私的には微妙だけど。


感想。
やっぱり、キャストが代わってもあまり好きになれない演目だということがわかりました。
次、突発をしなければ、12月なんだけど。
まぁ、それまで観に行かなくてもいいかなぁと思う感じ。
新キャスのデビューがあれば、話は別だけど。
内容がイマイチ好きになれない……いかにもアメリカ的で。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。