文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
そう言えば、ジル・サンダー本人がブランドのデザイナーを辞任した後、デザインチームがジル・サンダーのデザインをしていたのですが、クリエイティブ・ディレクターが決まったようです。

ラフ・シモンズっていう人ですって。

ジル・サンダーのイメージを壊さないような服の
デザインをしていって欲しいな。
スポンサーサイト
オークションで落とした
「キングダム オブ ヘブン」のサウンドトラックが届いていました。

出品者の方は、数回しか聴いていないんだろうなと思えるくらいの美品だったのでラッキーでしたvv

映画は私的には、サントラが良くないとダメなんですよね。
今年激はまりだった「オペラ座の怪人」がその最たる例です。
観にいった回数は、「仮面の男」と並ぶ通算5回ですし。

それに時代物が結構好きらしい(笑)

で、キングダム~のサントラの中で好きな曲は
「サラディン」、ラストの「ライトオブライフ」ですが
それ以外にも素敵な曲が多いです。

興味の有る方は是非聴いてみて下さい。

カテゴリ:映画 | TB(0) | CM(0) Page Top↑
きょう、雪乃と底へblogされたみたい…
ネットで忙しい年度とか帰るのもhanseiが、年度をヨメすればよかった?年度とかをヨメを心の底から愛しても遅かったでもこれだけは間違いなく言える景 吾はヨメを心の底から愛しているネットで年度とか帰るのもhanseiが、年度などをヨメすればよかった?年度はじめって忙しい*このエントリは、BlogPetの「HG」が書きました。
*このエントリは、BlogPetの「景 吾」がヨメに捧げる詩を読んで書きました。
● 挑戦vv ● 2005年05月30日
お友達の香梨菜さんより、ミクシィに招待していただきましたvv
早速、調子に乗っていろんなコミュニティに参加しました……
フリョウシャイーンをしながら(爆)
だって、今の席って本当に誰にも見つからないんだもん。
油断さえしなければ(笑)

今日参加を決めたコミュニティ以外にも本当はいくつか
入りたいのがあったのですが……
ちょっと雰囲気が合いそうに無かったので、却下。

参加したコミュニティを通して、色々な人と出会えたら
良いなぁと思っています。

香梨菜さん、招待して下さって、有難うございましたvv


● 今日! ● 2005年05月29日
今日は妹と大阪に行ってきました。
目的地で妹とは別行動で、私はせいなさんとお逢いしましたvv

お昼を一緒に食べた後、古都音さんにお逢いしに行って
久々にお話する。
夏は、もっとゆっくり遊びましょうと約束して。
夏は皆でぱーーっと食事とか行きたいね!!
本当は今日も夜ご飯、一緒にしたかったんだけど
体調がイマイチだったのでお誘いしなかったのです。


カテゴリ:大阪 | TB(0) | CM(0) Page Top↑
● 無敵の2冠馬 ● 2005年05月29日
ディープインパクト

圧倒的な強さで無敗の2冠馬になりましたねvv
他の馬とは格が違ったのでしょうか?

で、今回久々に馬券を買ってみたんです。
3連複で!

見事に2着の馬のせいで外れました(笑)

ディープインパクトとシックスセンスは買っていたんだけど。
もう1頭をダンツキッチョウにしていたんですよ……私。

そうしたらダンツキッチョウ……なんと13着だったじゃないですか!?

もう~~~~!!

インティライミとどちらにするか迷ったんですけども。
最終的にキッチョウを選んでしまったんですよ。
やれやれ(笑)
でも楽しませていただいたので良いか~。
カテゴリ:競馬 | TB(0) | CM(0) Page Top↑
ピアニストは男性の方が好きで、
ヴァイオリニストは女性の方が好きです(笑)
なので、男性のヴァイオリニストのコンサートは
まだ行った事ありませんし、女性のピアニストの
コンサートも行った事ないと思う。

それにしてもユンディのコンサート情報……
大阪だけ無いってどういうことでしょう?
行く気満々なのに!!

+++++++++++

そう言えば、↓で火曜日に買うっていっていた
『キングダム オブ ヘブン』のサントラ
ヤフオクで買っちゃいました(笑)
もう直ぐ届くはず。楽しみです。


+++++++++++

早売りのジャンプ読んだ(爆)
手塚……君もサイヤ人の仲間だったとは(笑)
あの漫画はどんな方向へと向かっているんだろう?
ファンタジーの世界なのかしら?




ヴァリエーションズ



今まで、ちょっと敬遠していたピアニストがいます(笑)

それは……マキシムです。

何故かと言うと……カッコ良すぎるから(爆)
でも、雑誌のインタビューを読んでいて興味を持ったので
一度行ってみることにしました。

会場は、フェスです……。
ピアノソロでフェスって……よほどお客さんを
呼べる自信があるのね。
まぁ、私がチケットを購入する時、BOX席はあっという間に
売り切れていたから……。

このコンサート、女性客がかなり多いとみた(笑)
そして、私もその中の一人だ(爆)


どこの世界でもビジュアル映えする人は、得かも知れない(核爆)
11月が楽しみです!
さて、東京優駿(GⅠ)の予想ですが。

データとか実績とか全然関係無く、
単に自分の好みだけで判断してみようと思います(笑)

超本命 ディープインパクト は、文句無しで決まり!


それ以外は、やっぱりペールギュント。

   理由 : 『ペールギュント』だから。


次は、シックスセンス

   青毛だから。青毛の馬って真っ黒で美しいもの。


   ブレイブハート

   ローエングリンの弟だからねvv


   ダンツキッチョウやアドマイヤジャパンも気にはなっているけど。
   アドマイヤジャパンは、ビワハイジのお子さんだしねvv
 

オマケは、コンゴウリキシオー

   理由:父親がStravinskyだから。



無事にレースが終わる事を祈ってvv

Good Luck!!


read more→
カテゴリ:競馬 | TB(0) | CM(0) Page Top↑

会社に出社して、パソコン点けたと同時に
CLの結果を知って、地団駄を踏み、
お昼ごはんが思ったよりもヘビーだったので
午後からは、一緒に食べに行ったメンバーと共に死にかけ(爆)
ダービーの枠順を知った時は、日曜日に思いを馳せ
ドキドキし(笑)
でもダービーの出走時間は外出中なのでリアルタイムで
観れないんだろうな……。と、がっかりし。
帰宅してブラームスのヴァイオリンソナタを聴いて、
何度聴いても好きだ!!と思った後、フォーレの『レクイエム』を聴いて、
余り物美しさに、涙がホロリ(笑)

そんな感じで今日は終わりかなと(爆)

第72回東京優駿(GI)

芝・左 2400m 
サラ系3歳 オープン 牡・牝 (指定) 定量


1 ブレーヴハート 牡3/黒鹿毛  加藤征弘 (美浦)デザーモ
 サンデーサイレンス / カーリング(Garde Royale)


2 ニシノドコマデモ 牡3/黒鹿毛  萱野浩二 (美浦)田中勝春
 キングヘイロー / ニシノチャペル (サツカーボーイ)


3 ローゼンクロイツ 牡3/鹿毛  橋口弘次 (栗東)安藤勝己
 サンデーサイレンス / ロゼカラー (Shirley Heights)


4 エイシンニーザン 牡3/栗毛  坂口正則 (栗東)柴田善臣
 フォーティナイナー / エイシンサンサン(キャロルハウス)


5 ディープインパクト 牡3/鹿毛  池江泰郎 (栗東)武豊
 サンデーサイレンス / ウインドインハーヘア (Alzao)


6 アドマイヤフジ 牡3/黒鹿毛  橋田満 (栗東)福永祐一
 アドマイヤベガ / アドマイヤラピス (Be My Guest)


7 インティライミ 牡3/鹿毛  佐々木晶 (栗東)佐藤哲三
 スペシャルウィーク / アンデスレディー (ノーザンテースト)


8 シャドウゲイト 牡3/黒鹿毛  加藤征弘 (美浦) 小野次郎
 ホワイトマズル / ファビラスターン(サンデーサイレンス)


9 コンゴウリキシオー 牡3/鹿毛  山内研二 (栗東) 池添謙一
 Stravinsky / Principium (Hansel)


10 コスモオースティン 牡3/鹿毛  高橋裕 (美浦)武幸四郎
 オース / ビューティスカット (コマンダーインチーフ)


11 ペールギュント 牡3/黒鹿毛  橋口弘次 (栗東)小牧太
 サンデーサイレンス / ツィンクルブライド (Lyphard)


12 マイネルレコルト 牡3/鹿毛  堀井雅広 (美浦)後藤浩輝
  チーフベアハート / ミヤギミノル (タイテエム)


13 ダンツキッチョウ 牡3/黒鹿毛  山内研二 (栗東) 藤田伸二
  サンデーサイレンス / レイホーソロン (パーソロン)


14 アドマイヤジャパン 牡3/栗毛  松田博資 (栗東)幸英明
  サンデーサイレンス / ビワハイジ (Caerleon)


15 シックスセンス 牡3/青毛  長浜博之 (栗東) 四位洋文
  サンデーサイレンス / デインスカヤ (Danehill)


16 シルクトゥルーパー 牡3/黒鹿毛  大久保正 (栗東)松岡正海
  アドマイヤベガ/シーヴィーナス (Dayjur)


17 シルクネクサス 牡3/栗毛  岡田稲男 (栗東)松永幹夫
  グラスワンダー / シルキーヒロイン (スターリフト)


18 ダンスインザモア 牡3/黒鹿毛  相沢郁 (美浦)蛯名正義
  ダンスインザダーク/スーパーリヴリア (リヴリア)


競馬の祭典、第72回東京優駿(GⅠ)の
馬番が決定しました。

注目のディープインパクト3枠5番となりました。
結構、内枠ですよね。
でも、この馬なら関係無いかしら?


カテゴリ:競馬 | TB(0) | CM(0) Page Top↑
CLの決勝……。

楽勝モードで試合が展開される中、後半からリーズの
猛反撃が開始され、結局同点に追いつかれ
PK戦の末に敗れ去る……。

まるで今年のミランを象徴しているような試合……。


あ~あ、セリエAの方でも最後の最後でスクデットを逃がしたし、
二兎追う物は一兎も得ずの見本じゃないですか!!
ショックだわ……。

レディスディだったので、会社の帰りに
『キングダムオブヘブン』を観て来ました。

同じ歴史物である「アレキサンダー」とは全然違って
観てよかったと思わせる映画でした。

戦闘シーンは、凄惨でちょっと目を背けたくなる時も有ったけど。
あと、少し突っ込みたくなったシーンもそれなりにあったなぁ(笑)


普通の人ならオーランドに注目するのでしょうけど
私が映画を観ている時に気になったのは、
サントラと馬とサラディン(爆)

時折流れる、コーラスとか独唱とか……
来週の火曜日にはサントラ買うかも(笑)

馬は馬好きだからねぇ(笑)
やっぱり、葦毛よりも青毛の方がカッコイイ!
とかなんとか……。

そして、サラディンがかっこいいって言う理由は
あのカリスマ性でしょ。
カリスマ性を感じさせる人に弱いんですよね……私。
そして、あの度量の広さ。


映画の最後に出てくるメッセージ
あれは、ぐさりと心に突き刺さりました。
考えさせられる言葉ですね。


そして……明日の3時35分より
CLの決勝 ミランvsリーズがあることを
忘れていた(爆)どうしよう……。


カテゴリ:映画 | TB(3) | CM(0) Page Top↑
ルイ・ヴィトン …… 『アンティグア

6月中旬にオールキャンバス地の新ライン
を発売する。軽量で実用的なトートやショルダーバック。
価格は、6万5千円~

グッチ ……「グッチッシマ」

セリーヌ ……「トランケット」

クリスチャン・ディオール ……ディオール・フライト

パイロットジャケットからヒントを得る。

ヴィトンのアンティグアは、既存のモノグラムよりも
断然好感持てます……私的に(笑)
でも価格帯から考えて、普及しやすそうなので
皆が持ち出したら、嫌かもしれないけれど。


フォーレのレクイエム


今日は、タワレコでポイント2倍ディだったので、
ボーイズ・エアー・クワイアの「フォーレのレクイエム」を
買ってかえって来ました。

コナーの成長っぷりにびっくり!
変声期を過ぎて、今はバリトン歌手として
活躍中なんですって!

てっきり、テノールを目指すものとばかり思っていたから。
でも、今の彼だったらバリトンで充分OKかなと。
少年時代の繊細さが 鹿毛 影を潜めて、
精悍な男らしさが感じられますから。

それにしても影と変換するつもりだったのに
最初に出た感じが鹿毛だなんて(笑)


カテゴリ:Musica | TB(0) | CM(0) Page Top↑
今週は1年に1度の東京優駿(GⅠ)がある。
3歳馬のみが出走できるレース。
日本の競馬の中では最高峰のレースの1つ。

今年はどの馬が勝つのでしょう?
やはり、Deep Impactが無敗のまま2冠馬となるのでしょうか?
それともそれを阻止する馬が現れるのでしょうか?
今週は、日曜日を迎えるまで1日1日がとても楽しみです。
カテゴリ:競馬 | TB(1) | CM(0) Page Top↑
きょう景 吾は牝へオープンしたかも。 *このエントリは、BlogPetの「景 吾」が書きました。
とっても複雑なんだけども。

ユーヴェ、スクデット獲得おめでとう!!


ミラニスタの私としては……本当に複雑だけども。
ミランはCLの決勝が控えているもんね~~。

ミランも良く頑張ったと思う。CLとセリエAと
掛け持ちしながらCLは決勝進出だし、セリエAの方も
最後まで優勝争いしていたし。

と言うことで、25日のCLを楽しみにしようっと。


それにしてもどのジャンル(!?)においても
日本ってカモですよね。
サッカーにしてもクラシックにしてもブランド品にしても
日本を外しては市場は成り立たないでしょ?
シミジミ思います~。



● 作品 ● 2005年05月22日
20050522234811


今日、作成した作品達。


20050522234506.jpg


雨の日だったから、捗りました!

20050522234513.jpg

カテゴリ:手芸 | TB(0) | CM(0) Page Top↑
● 樫の木の女王 ● 2005年05月22日
前評判通り『シーザリオ』が、直線最後の最後で前の馬を差し切り、樫の木の女王となりました!

ひょっとしたら届かないかなぁとドキドキして
見守っていたのですが、きっちりと首差だけ2着に差をつけて1着!
福永騎手はこれで今年はGⅠ4勝目!!凄い!!

やっぱり、強い馬が強い競馬をして勝つレースっていいなぁ。
私は人気順に決まるレースの方が大好きです(笑)

来週は競馬の祭典日本ダービー
ディープインパクトがどのようなレースをするか
とても楽しみです。

そして……キリンカップ。
競馬中継が始まるまで観ていたのですが……。
ロスタイムで得点されるなんて……あーあ。
これだから……(以下自粛)


カテゴリ:競馬 | TB(0) | CM(0) Page Top↑
● おお、凄い! ● 2005年05月21日
天気が良かったけれど、給料日前の休日。

家で紅茶を飲み、競馬中継を見つつ、ビーズアクセサリーを
作成していると、聞いたことの有る名前の馬が……。
ご近所の方が所有している馬が特別レースに出走していました(笑)

人気は、まぁまぁで確か休養明けだったかな?
馬体重は14キロ増加だったはずなんだけど……。
あっさり、勝利しちゃいました!!
やはりゴール前ってドキドキしますね。
思わず、叫んで応援してしまいましたもん。
手に汗にぎるってこのこと!

2着の馬に1馬身1/4差を着けての勝利
おまけにレコードタイムを更新しての勝利!
上がり3ハロンも34.9秒と一番早い脚を使っていたし。

明日は、樫の木の女王を決めるG1レース。
どの馬が勝利するのでしょうか?
楽しみです。
カテゴリ:休日 | TB(0) | CM(0) Page Top↑
● 発売日決定! ● 2005年05月20日
The Phantom of the Opera [Original Motion Picture Soundtrack]


やっと『オペラ座の怪人』のDVDの発売日が決定されました!!

どこで予約するか迷ったのですが、今回はTSUTAYA
http://lx02.www.tsutaya.co.jp/shopping/marugoto/index.pl?pg_id=1447で予約することにしました!

もちろん、初回限定盤3枚組みのコレクターズエディションです!

また、家でマスカレードを観れるかと思うととても嬉しい!
ああ……ホセ・ティラード(笑)
楽しみだ~。
カテゴリ:映画 | TB(2) | CM(0) Page Top↑
● 書店で。 ● 2005年05月19日
ハチミツとクローバー vol.0―Official fan book


会社のお昼休みにどうしても欲しくて買いに行った本2冊。

プライド 4 (4)


帰りに途中下車して違う本を買うために書店へ行くと
プライドが平積みで5列(爆)
それに対して、ハチクロは2列……。
この差は何だろう?私はどちらも好きなんだけど。
ちょっと不思議に思いました。


優駿牝馬 G1 芝・左 2400m サラ系3歳 オープン 牝(指定)  55kg




1 エリモファイナル 牝3/黒鹿毛  大久保正 (栗東) 内田博幸
 オペラハウス/エリモセントラル (ドクターデヴィアス)


2 ブリトン 牝3/栗毛  武邦彦 (栗東)田中勝春
 サクラローレル/スイートバンブー(スキャン)


3 コスモマーベラス 牝3/栗毛  中村均 (栗東)柴山雄一
 フジキセキ / ロモーラ(Nijinsky)


4 シーザリオ 牝3/青毛  角居勝彦 (栗東)福永祐一
 スペシャルウィーク / キロフプリミエール(Sadler's Wells)


5 エアメサイア 牝3/鹿毛  伊藤雄二 (栗東)武豊
 サンデーサイレンス / エアデジャヴー (ノーザンテースト)


6 アドマイヤメガミ 牝3/鹿毛  松田博資 (栗東) 池添謙一
 エルコンドルパサー / アドマイヤサンデー (サンデーサイレンス)


7 レースパイロット 牝3/黒鹿毛  松田国英 (栗東)蛯名正義
 サンデーサイレンス / マンファス (Last Tycoon)


8 アスピリンスノー 牝3/鹿毛  森秀行 (栗東)小野次郎
 エルコンドルパサー / スキーパラダイス (Lyphard)


9 ディアデラノビア 牝3/栗毛  角居勝彦 (栗東)デザーモ
 サンデーサイレンス / ポトリザリス (Potrillazo)


10 ライラプス 牝3/栗毛  松田国英 (栗東)後藤浩輝
 フレンチデピュティ / フサイチエアデール (サンデーサイレンス)


11 エイシンテンダー 牝3/鹿毛  武邦彦 (栗東)武幸四郎
 エイシンサンディ / エイシンララミー (Time for a Change)


12 ピューマカフェ 牝3/青鹿毛  小島太 (美浦) 須貝尚介
 サンデーサイレンス / セトフローリアン(Bellotto)


13 ランタナ 牝3/栗毛  大江原哲 (美浦) 江田照男
 ブライアンズタイム / オースミダンサー (シンボリルドルフ)


14 ジョウノビクトリア 牝3/栗毛  森秀行 (栗東) 横山典弘
 サンデーサイレンス / ミヤビサクラコ (ノーザンテースト)


15 ヤマニンアリエル 牝3/青鹿毛  浅見秀一 (栗東)柴田善臣
 サンデーサイレンス / ヤマニンパラダイス(Danzig)


16 ビッグフラワー 牝3/鹿毛  中尾正 (栗東)北村宏司
 ビッグサンデー / ビッグモンロー (トニービン)


17 ショウナンパントル 牝3/鹿毛  大久保洋 (美浦) 吉田豊
 サンデーサイレンス / バブルウイングス (In The Wings)


18 ジェダイト 牝3/鹿毛  池江泰郎 (栗東)藤田伸二
 サンデーサイレンス / グリーンポーラ (Nijinsky)



カテゴリ:競馬 | TB(3) | CM(0) Page Top↑
● 謎の……。 ● 2005年05月19日
そう言えば、英ケント州海岸で保護された
謎の『ピアノマン』ですが……確実に言えることは、
クラシックの演奏家では無い っていうこと。

だいたい、クラシックの演奏家だったら、失踪した時点で
騒ぎになっているもの。

でも、この人……マネジメントに目をつけられているかも。
記憶が戻った暁には、あの謎の『ピアノマン』のコンサート!!
とか言って売り出されそう(笑)ありえないとは言えないでしょ?
流星の貴公子テンポイントの生涯


今日、『流星の貴公子テンポイントの生涯』という本を買いました。

競馬ファンとしては、この馬の現役時を知らなくても知識として知っていて当然の馬です。
知らなかったら、はっきり言ってもぐりです。


テンポイントが現役の時は、ライバルとあわせてTTGと呼ばれ
とてもハイレベルなレースが繰り広げられたそうです。
天馬「トウショウボーイ」、遅れてきてやってきた「グリーングラス」

熟読していないのですが……たぶん、熟読は無理かもしれません。

テンポイントが生まれて競走馬になるまではいいのですが
競走馬になって、6歳の早春に悲劇が舞い降りた時まで進むと
涙が零れてしまって……その先が読めないんです。

涙無しに読めない話です。




カテゴリ:競馬 | TB(0) | CM(0) Page Top↑
この秋にまたストラドの弦楽器だけで演奏される
コンサートがあるらしいです。

今年は行く気満々!!
もちろんS席で行きます(笑)


ヴァイオリン 7挺
ヴィオラ   2挺
チェロ    2挺

以上、11挺で90億円ですって。

ストラドの中でもヴィオラは製作本数が極端に少ないらしく。
世界でも10本ほどしかないらしい。
そのうちの2本が日本に来るって凄くないですか?
その2挺の内、1挺には『グスタフ・マーラー』という
愛称がつけられています。それはストラドのヴィオラで、
一番最初に制作されたヴィオラらしいです。

どうもそれがかなり高いとみた。
20億くらいしたりして……。

それでもフサイチペガサスは買えないけど(爆)


それにしても11挺で90億円って……
実際、オークションにかけたらどれくらいの値段になるんだろう?
楽器の最高落札価格は200万ドル(約2億1000万円)で
ストラドの「レディー・テナント」だけど……。
それを軽く上回るってことですよね。

兎に角、そのコンサートがとても楽しみです!

● 変更……。 ● 2005年05月17日
何を血迷ったかイキナリ携帯のメルアドを変更してみたり。
それも仕事中に……だって、今日は勉強会でヒマだったんだもん。

シャチョーの何時もの眠たくなるような話を聞かされ、本来の勉強会の意義から遠く離れたようなヤツを聞かされ続けていたら、そりゃ、ちょっとくらい息を抜きたくなるって言うもの。

で、丁度今使っているメルアドに飽きてきた時だったから
まぁ、変更してみようかなと思って適当に候補を挙げて、ぽちっとな。
すると、あっさり第一希望のメルアドに変更できましたとさ(笑)

と言うことで、お手数ですけど携帯のメルアド変更お願い致します。<身内の方々
リーガ・エスパニョーラは、
FCバルセロナが6年ぶりの優勝を果たしましたvv
『6年ぶり~』という新聞の記事を見た時、
そんなにも優勝から遠ざかっていたんだ。と、しみじみと
思いました。
この日をどれだけ待ち望んだか……。

最後まで頑張った選手とライカルート監督の手腕を讃えたいですね。

あと、気になるのがクライフ様のコメント。
バルサの優勝を受けて、どんなコメントをなさるのかしら?




セリエAの方は、ユーヴェが勝ち点3を得て
ミランとの差を広げた格好になったので、
ユーヴェの優勝は決まりだね……。

実はどちらも好きなチームだから嬉しいんだけど。
今のブーム的にはミランだからね。
複雑……。



20050515213903

さて、コンサート会場に向かう。
シンフォニーホールは、ほとんど毎月行くのでもう通いなれています(笑)

今日の席は、前から3列目のど真ん中!!
とっても満足!!
少年達の表情も備に見れますからね!

今回来日しているのは、モーツアルトコア。
中国系の少年が2人アラブ系の少年も1人と
年々国際色豊かになりつつあるようです。

少年達の声は、繊細・可憐で透き通るような美しさがありました。
去年も思ったことですが、割と声が細いかなと。
でも変声期前だからこんなものかなとも思う。

彼らの声は、神の恩寵だなと。

そして、それにしてもこの年代の少年達って
こんなにも可愛かったっけ?
日本の少年達って、こんなに可愛くないぞ?
特に中学生の子供達って。

休憩の後、ソロがあったんですが
ソリストのM君は、選ばれるだけあって
声量・美しさ・テクニックどれも素晴らしかったです。

あと、F君が楽器を演奏した曲も有ったのですが
その子も上手でしたよvv

今日彼らが歌った曲で面白かったのは

バンキエーリ 『動物達の対位法』
ロッシーニ  『猫のデュエット』

以上の2曲です。

この曲はどちらも動物語で歌われているんです(笑)
ユーモアセンスたっぷりに歌ってくれましたvv

シューベルトの「アベ・マリア」の美しさは
例えようの無いくらいで、心が洗われるような感じ。

アンコールは合計3曲


さくらさくら

ラデッキー行進曲

森のハウス(ウィーン民謡)


ラデッキー行進曲の時は、観客も一緒に拍手をして
少年達と一体となって楽しむことが出来ました。

拍手が鳴り止まず、何度も何度も少年達が舞台に戻ってきて
挨拶をしてましたvv

ウィーン少年合唱団のコンサートは本当に感動できます。
みんな可愛い子達ばかりなんですもん。
次、また来日する時はコンサート行くぞ!
2日連続で行っても惜しくないくらい!!


今日のソロ

『アヴェ・マリア』 バッハ/グノー


今日も何時もの如く、コンサートの後に出待ちをしたんですが
今までに類を見ないくらいの人たちが待っていました。

何とか2人にサインをもらうことが出来ました!
そのうちの一人は、楽器の上手なF君ですvv

本当に楽しい1日でしたvv


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。