文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
明日は、『Goal2!』を観に行ってきます。
来週から、上映時間が変更になって、
会社帰りに行けそうにないので。


今月は、ミュージカルにコンサートにちょっと
遊びすぎな月でした……。

毎週四季のミュージカルを観に行っていたし。
クラシックのコンサートもジュルネとストラドと
川久保賜紀さんのとで、合計3回行ったし。

因みに来月も関フィルの定期と四季のミュージカルは
しっかり行きますよ~(笑)

7月もたぶん四季のミュージカルを観に行くつもり……。

それにしても明日から6月って……早いな。
スポンサーサイト
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
今日は会社の帰りに『パイレーツ オブ カリビアン』の
ワールドエンドを観て帰って来ました。

今回のメインは、ジャックというよりも
ウィルとエリザベスだったような……。
この2人の行く末がどうなるか、最後まで
ハラハラ、ドキドキ……。
あれって、一応ハッピーエンドなのよね?

でも、ジャックファンにはちょっと……物足りないかも。
カテゴリ:映画 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● 諸事情 ● 2007年05月29日
今日は、会社の帰りに先輩にお茶をご馳走になりました!
抹茶アイスが美味しかったー♪

今日は早く寝るつもりだったのに……。
あと、6月のチケット状況次第では、7月に
名古屋遠征しようかなーと考え中です。
ええ、AIDAを観にね。
AIDAは、オペラだけ、オペラからって決めていたんだけど
ちょっと、諸事情で興味を持ちまして(笑)
カテゴリ:会社の帰り | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● いつも(BlogPet) ● 2007年05月28日
いつも、雪乃は

去年、すれちがい通信でコンタクトを受け取る確率
かなり高かったのに、今回は全然でした(涙)
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、ブログペットの「重 衡」が書きました。

テーマ : ブログペット
ジャンル : ブログ

カテゴリ:無分類 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
今日は『コンタクト』の千秋楽を観る為に
京都劇場へ。

『swinging』
フラゴナールの絵からそのまま出て来たような
光景が舞台で繰り広げられています。
ブランコに貴婦人(ピンクドレス)が乗っていて
後ろから召使が、ブランコを押す。
その光景を貴族が寝そべって見上げている。

その後、貴婦人がブランコから降りて
貴族とワインを飲んだり、戯れたりしている時も
召使は、寂しそうに?ブランコを押すのを止めません。

で、貴婦人がわざとワインを空っぽにして、
貴族に新しいヤツを取りに行かせます。
そして、貴婦人はまたブランコに乗るんですが、
何と召使が一緒に乗ってこぎ始めます。

貴婦人と召使のブランコのシーンが
本当に官能的というか、ちょっとヤバイでしょって感じ。
何か……他人の秘め事を覗いているような気にさせられます。
子供は見ちゃダメwwみたいなわーい(嬉しい顔)


「did you move?」

奥さんが白昼夢を観ているシーンはとっても素敵。
現実と違って活き活きと踊っているんですもん。
現実ではおどおどとして、必死に夫とコミュニケーションを
取ろうと努力しているんだけど、空回りっていう
辛い経験ばかりなんですけど。
あんな高圧的な旦那は、嫌過ぎる……ちっ(怒った顔)

また、レストランのウェイター達が面白い!!
特に白昼夢のシーンで、夫が取り出した
拳銃がすったもんだの挙句、落としたシーンがww
ホットディッシュの上にかぶせる蓋みないなヤツを
持った3人が蓋の一つに拳銃を隠して、シャッフルする
シーンなんかみんなの表情が面白い!


「contact」

ワイリー演じる荒川さん。
本当に凄いです。
ワイリーの苦悩や絶望がひしひしと伝わって来ましたから。
そして、バーのシーンでは、踊れないワイリーが
イエロードレスとの出会い、一目ぼれをしたことにより
踊ろうと必死になるところなんかも。
イエロードレスにダンスを申し込むまでの
心の葛藤の表現も素晴らしかった。
また、脇を固める人たちのダンスも素晴らしいの一言。
惚れ惚れしてしまいます。
でも、このバーのダンスシーン、心の中での
幻だったんですよねー。
ワイリーが、もう一人の自分との戦い
それを克服していくシーンだったのです。

カーテンコールも何度も何度も出て来てくださって
嬉しかったし、楽しかった。
荒川さんのタップや明戸さんの投げキッス、松嶋さんの
リアクションも面白かった。

次これが上演されるのって、何時なんだろう?
また、観た過ぎる。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
●  ● 2007年05月26日
200705261504000[1].jpg


今日は友人と『オペラ座の怪人』を観てきました。
今日は前回と違って、ファントムが佐野さんに替わっていました。
初めての佐野ファントム。
ちょっとドキドキ。

時間まで少し余裕があったので、堂島のMusicへと行く。
そうしたら、15時前にも係わらず、満席。
で、待つこと15~20分。
やっと、案内されたのですが、カウンター席?
で、ちょっと眺めが悪い。
古くからのオフィス街にあるから仕方無いといえば
仕方ないんだけどね。

↑のは、アフタヌーンセット。
紅茶は入荷して間もないヌワラエリヤ。
とっても美味しかったです。
ケーキは、ダークチェリーとちょっとビターなチョコが
入っているケーキ。
元町とは若干内容が違っているようです。
メニューに載っているのもこちらの方が豊富ですね。
ま、規模が違うからなんでしょうけど。

どちらも素敵なお店です。

まったりとくつろぎながらアフタヌーンティを楽しんだ後、
ハービスエントへと向かう。
劇場の前に行ったら、もうたくさんの人が入場を待っていて
ビックリ。
今回の席は2階の最前列だったのですが、
ここの席、気に入ってしまいました。
舞台全体が見えるし、邪魔な頭は無いし(笑)
ファントムが上のほうから舞台を見下ろしている
姿もしっかり見えるし、シャンデリアが上っていくのも
見上げなくてもいいし(笑)

好きなシーンは、やっぱりオープニング
マスカレードのシーン、ラストの辺り。
オペラ座は、見所がたくさんあるので
何度観ても新たな発見があるな~と。
次回は来月。
でも、明日は「コンタクト」の千秋楽に行って来ます。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
200705262330000[1].jpg


今日は、川久保賜紀さんソリストの
関西フィルハーモニーの定期公演に
行ってきました。
もちろん、目当ては川久保さん。

曲目は、メンゼルスゾーンのヴァイオリン協奏曲

以前のコンサートでも聴いているし、
CDに録音して発売されている曲でもある。
だがしかし、使用しているヴァイオリンが
CDと今日では違うんだな。
今使用しているのは、ストラディヴァリウスの
『ムンツ』なんです。
やっぱり、『カテドラル』とでは、音色が違うし
年数を経ているから、演奏も進化している。
今日は天気が悪くて、シンフォニーに行くの
ヤダナーと思ったんだけど、行ってよかった。

今年に入ってから、3度目の関フィルだったのですが、
関西のオケの中では一番好きかも♪
今日のコンサートを聴いていてシミジミ思いました。

コンサート後は、当然の如く
川久保さんのサインを貰いに直行~。
先日発売したばかりのCDのライナーノートに
していただこうと思って、自分の番が来たとき
差し出したら、『あっ!』ととても嬉しそうに
微笑まれました!
『先ほど、買ったんです。家でゆっくりと
聴こうと思って……。楽しみにしています』
などど、お伝えするともっと嬉しそうにされました。

で、オマケに握手もしていただきました!
本当に感激しました。
でも、どうして、憧れの演奏者に実際接すると
↑のようなツマンナイことしか言えないのかなー
もっと気の効いた事言えたらよかったのに。
ちょっと、後悔。
● over ● 2007年05月24日
今日は、オクで勝った!
だがしかし、予算かなりover~。
来月の給料日まで遠いなぁ(今月のじゃないところがポイント)
来月の25日まで無事にやってゆけるかな……(遠い目)

節約頑張ろう……。
幸いなのは、来月の観劇予定は、
1つを覗いて、給料日後なので何とかなるってことかなぁ。


そう言えば、YMOが再々結成するとか。
CDとか出してくれるのかなぁ。
興味津々。
東寺に行きたい……。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
眠いし……。
ヤフオクの無料出品キャンペーンが
来週あるらしいので、
また、何か出品しようっと。

それにしてもあっという間に5月も
残り少なくなってしまって……早いですね。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● 祭り。 ● 2007年05月22日
健康保険組合で当たった、オペラ座の怪人のチケット代
速攻振り込んできました(笑)

S席のどの辺りが送られてくるんでしょうね。
凄く楽しみです。


観劇祭りが終わったら、またぼちぼち
ビーズアクセとかを作ってゆきたいなーと
思う今日この頃。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● 鼻差負け ● 2007年05月21日
ヤフオクで競り負けたり(2日連続)
ヤフオクに入札していたせいで、
おけぴで問い合わせ出来なかったり(涙)
ちょっと、散々……。
だがしかし、健康保険組合での抽選で、S席が
半額で観に行けるオペラ座の怪人は、
当たりました。

取りあえず、オクで負けた、演目は前日予約で頑張ろうと思う。

それにしても『オペラ座の怪人』5月6月でtotal4回って……(笑)
ちょっと、観に行きすぎ?
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● 重症。 ● 2007年05月20日
セリエAは、無事にユーヴェがAに復帰しました~♪
来シーズンは、またセリエAが楽しみになってきた。
あとは、移籍市場がどうなるかだなぁ~。
で、リーガエスパニョーラは、バルサが頑張ってくれたら
言うこと無しなんだけど、どうなんでしょうね。


相変わらず、脳内は劇団四季のミュージカルのことで一杯。
どうやって費用を捻出しようかとか(笑)
次は何を観に行こうかとか(笑)
凄く重症です……。

Operaのアイーダ派だったので、四季のアイーダは
観ないって決めていたのに、ちょっと観てもいいかもって
思い出したし……。
カテゴリ:休日 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
その後、ネットで長かった

一日長かった鈴木ラウル、苫田クリスの
組み合わせは、初めて

ファントムの高井さんは、5年ぶりで
なおかつ、鈴木ラウルなど食べて帰って来ました

一日中、立ちっぱなしなんだもん


*このエントリは、ブログペットの「重 衡」が書きました。

テーマ : ブログペット
ジャンル : ブログ

カテゴリ:無分類 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● 楽しかった。 ● 2007年05月19日
今日は、少し肌寒い1日でした。
そんな中、友人夫婦&旦那さんの友人ズと
ゲームしたり、花火(?)したり、遊んでました。
桃伝が意外と面白い!
友人の旦那さんは、何気にゲーマーさん?
PS3もあるし、DSもあるし(笑)
ガンダム無双も持っているって言ってた(笑)
本当に楽しい1日であっという間に時間が過ぎました。



ここのところ、ヴァイオリン協奏曲が
マイブーム。
ずっと聴いているのが、ショスタコーヴィチの
ヴァイオリン協奏曲第一番。
南さんの演奏を聴いて以来、ずっと聴きたくて
この間、ちょうど渡辺玲子さんの演奏を
ジュルネで聴いたのをきっかけに彼女の
CDを購入したのですが、これも素晴らしい演奏なので
ヘビーローテです。通勤時もパソコンの画面を眺めている時も!
不思議な魅力を湛えた曲だと思います。
カテゴリ:休日 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● お久~。 ● 2007年05月18日
久々の会社でした(笑)
そのせいか一日が長い……。

今日、他部署に応援に行った方々は、
ハードだった様です……今日行かなくて良かった。
本当は金曜日に行くつもりだったんです。
Sちゃんには感謝しないと。


今日もコンタクト観に行きたかったな。
今日は、リハーサル見学会の日だったんですもん。
俳優さんの素顔が見れるチャンスだったのに!
コンタクトのチケを取る時に
すでにストラドのチケットを取っていたから、
行くなら、17日のマチネを取るしかなかったんです。
因みに17日はバックステージツアーっていうのが
あって、公演が終了した後、ステージや舞台裏を
見学させてもらいました。

また、こういう機会があれば、行ってみたいなぁ。


それにしても眠いので、せっかくの金曜日だけど
早く寝ます~~~。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
今日は、マチネで『コンタクト』&バックステージツアー
夜は『ストラディヴァリウスサミットコンサート』に
行ってきました。

まず、コンタクト
『swinging』 ピンクのドレスを着た貴婦人は
召使が揺らす、ブランコを楽しんでいます。
主人らしき貴族がそれを眺めて楽しんでいます。
その後、貴婦人がブランコから降りて
貴族とワインを飲んだり、戯れたりしている時も
召使は、寂しそうに?ブランコを押すのを止めません。

で、貴婦人がわざとワインを空っぽにして、
貴族に新しいヤツを取りに行かせます。
そして、貴婦人はまたブランコに乗るんですが、
何と召使が一緒に乗ってこぎ始めます。

このシーン、凄く官能的でちょっとヤバっ!

「did you move?」

NYがのイタリアンレストランが舞台。
マフィアのボスらしき男と内気な妻(ブルードレス)を
連れてやってきます。

このマフィア凄く傲慢でえらそうなんですよねー。
奥さんは、必死にコミュニケーションを図ろうと
するのにえらそうに怒鳴りつけるばかり……。
ビュッフェスタイルのレストランなので
マフィアが席を離れるたび、奥さんは白昼夢を見て
その中では自由に踊り、密かにあこがれていた
ウエイター長とパ・トゥ・ドウをします。
ちょっと、ほろ苦い切ない終わり方だったなー。

「contact」

何もかも手に入れた若き重役。
仕事を離れると、誰ともコンタクトを
取ることが出来ず?
上っ面だけの関係、仕事に追われる生活に
嫌気が差し、自殺を図ろうとした時に
黄色いドレスの女と出会います。

このpartⅢが一番見ごたえがあります。
イエロードレスとマイケル・ワイリーが
出会い、ワイリーがイエローと一緒に
踊ることが出来るようになるまでのシーンがねww
いろんなダンスを見ることが出来て
迫力もあって、本当に素敵な舞台でした。

パワフルなダンスから、官能的なダンスまで
一見の価値あると思います。


ストラドコンサート。

もうもう音色が他のヴァイオリンとは違うわけで。
艶やかで、暖かみのある音色、深み、濃くのある力強い音色
キラキラと輝けるような音色、様々な表情を見せてくれます。
そして、ストラディヴァリウスに製作されたヴァイオリンでも
やっぱり、それぞれ音色もフォルムもニスの色も違うわけで
それを聴き比べ出来るなんてとても贅沢なコンサートです。


今日は本当に充実した1日となりました。
● 応援でした。 ● 2007年05月16日
今日も他部署の応援で、今回は通販のお手伝いだったのですが、
前回の配分よりは楽でした。

商品を詰める作業ではなくて、椅子に座って
受注が間違ってないか照らし合わせる作業がメイン。

それにしても……通販。
もっと、効率を良くする方法ないかなぁ。
明らかにキャパオーバーです。

どうやら今日の方が、明日、明後日よりも
作業的に楽っぽいらしい。


明日は、有給を頂いて、
マチソワしてきます(笑)

といっても……お昼に京都劇場で『コンタクト』を
観劇して、夜は大阪のシンフォニーホールで
『ストラドサミットコンサート』です。

どちらも楽しみすぎる。
チャンスと予算があれば、楽にもう一度
コンタクトを観たいんですけどね……どうなることやら。
カテゴリ:会社 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● 先日。 ● 2007年05月15日
先日のインテでは、どうぶつの森の起動が遅かったせいか、
それとも皆だいぶん飽きているのかな?
去年、すれちがい通信でボトルを受け取る確率
かなり高かったのに、今回は全然でした(涙)

次は9月にいくだろうけど、その時は
受け取ることが出来たらいいなぁ。

明日は、他部署の応援。
なので、今日は早く寝よう。
カテゴリ:game | TB(-) | CM(0) Page Top↑
自分の飽き易さに辟易。
友人なんて、同じジャンルでもう長いこと活動しているのに
私は……どんどん飽きるスピードが早くなってる気がする(爆)

何ででしょう?
っていうか、飽きるのが解っているから、
思いっきり、はまりたく無いってのもある<オン関係。

ミュージカルとかクラシックは、トコトンはまらないと
きっと後悔するのが目に見えてるからいいけども。
ということで、自己満足なブログを書きつつ、
今年~気が済むまで?「四季祭り&コンサート祭り」に
しようと思いました(開き直った/爆)
でも、そうしたら、以前よりもボンビー確実。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
今日、インテに行ってシミジミと感じたのは
今、ハマッているじゃんるが無い!
ゲーム的に。
パレドゥレーヌは大好きだけど、二次なんて
寧ろいらないし。ゲームで充分。
ということで、8月末楽しみ♪

ま、今メインではまっているのは「劇団四季」だからなー。
今年は、クラシックコンサートに関しては、7月以降
未だに行きたくなるようなコンサートが無くて……。
その代わり?今月と来月、あと9月が四季祭り。
たぶん、11月もファントムに行くだろうし、
それ以降も京都劇場の演目如何では行くと思う。

次は今週の半ば、「コンタクト」です。
これが気に入れば、楽も行こうかなーと思ってます(爆)
カテゴリ:大阪 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
きょうは、重 衡が俳句を詠んでみようと思うの

 「おっさんに
思ったよりも オペラなり」


*このエントリは、ブログペットの「重 衡」が書きました。

テーマ : ブログペット
ジャンル : ブログ

カテゴリ:無分類 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
今日は、大阪の四季劇場に「オペラ座の怪人」を
観に行ってきました。
&オマケのダージリンフェスタと。

まず、大阪の四季劇場。
思ったよりも舞台と観客席が近い……。

でもナナメ前に座ったおばさんの頭が邪魔だった。
座高が高いおばはんが前にきたら最悪ですよね。
ま、おばはんに限らず、おっさんもだけど。
あの規模だったら、A席の最前列をとっても
充分かも。BとかCだったら、どうか
解らないけど……。


主役の3人の内、高井ファントム以外は
初めて観るキャストでした。
まず、私は薀蓄を足れるほど、ミュージカルを
観ているわけではないので、
なんとも言えませんが……。
それぞれ、熱演していて
とても素晴らしい舞台だったと思います。
あと、5年前と微妙に演出が変わっていたと思う。
気のせいでなければ……だけど。

辺りが暗くなって、
最初のオークションのシーンが始まる。
オーバーチュアが始まるのをドキドキしながら
オークションを観ていると……
666番の出品商品のシャンデリアに被せられていた
覆いが取られたと同時に、上にシャンデリアが上ってゆき、
あの有名な曲が場内に響き渡る……。

何度観てもいいなー。
映画verも好きだったけど、やっぱり四季verも大好き。

そして、このミュージカル
ファントム派とラウル派に分かれると思うんですが、
私は断然、ラウル派。
これは何度観ても変わらないと思う。

ファントムは、殺人をしちゃうもん。
やっぱり、どんな理由があっても
殺人はダメ。これだけは、譲れない。
なので、ファントムを哀れんでも
ファントム>ラウルにはなれない。
愛とは見返りを求めるものではないのだよ。

カーテンコールも結構長かったかな?
スタンディングしていた方もかなりいたし。



それにしても、一度でいいから石丸ラウル観たいなー。
でも可能性的には低いんでしょうね。
一応、キャスティングされているんだけど。

で、おまけのダージリンフェスタ。
時間が指定されていたにも係わらず、
フツーに入れました。
うん、そんなに混雑してませんでした。
それでもって、会場に入ってビックリ。

紙コップにたった10ccもあったかなーって
程度のお茶が入っていて、それが茶園ごとに
並べてある。
お茶の淹れ方もとっても雑。
ダージリンの美味しさが出ているわけないし。
香りもないし、味も無い。
ダージリン特有の滋味が無い。
やっぱり、この会社嫌い。
なので、適当に試飲して、
お土産を貰って会場を後にしました。

消費者をバカにしているんだろうか?

で、帰りにいつものお店に報告に立ち寄りました。
とってもがっかりしていた様子。
そりゃそうでしょうね。
私もがっかりしましたから。
来年あったとしても行くもんか!

他部署の応援、疲れました。
一日中、立ちっぱなしなんだもん。
いつものメンバーのうち、4人が応援に行っていたんだけど、
皆、帰っていいよ。
って言われた時、げっそりしてました(笑)
で、その後、色々と愚痴ったりしつつ、
夕食を一緒に食べて帰って来ました。
一日長かった。でも、明日が土曜日でよかった。

明日は、ダージリンフェスタとオペラ座の怪人を
鑑賞してきます。
どちらも楽しみ♪
オペラ座の怪人は、5年ぶりで
なおかつ、鈴木ラウル、苫田クリスの
組み合わせは、初めて。
ファントムの高井さんは、前回も観ました。
パンフも忘れずに買わないと!!
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● 再び。 ● 2007年05月10日
菓子職人のロールケーキ届きました!

相変わらず、美味しい!
オンラインショップが再開されたら、
また、購入しようっと。


明日は、他部署の応援。
ヤダナ……。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● 派生 ● 2007年05月09日
新しい趣味が増えると、
それに付随して色々なことに興味を持ち始めるというのが
何時ものパターン。

今回は、四季にはまりだしてから、
赤川次郎「夢から醒めた夢」
三島由紀夫「鹿鳴館」を
読んでみました。

夢醒めは、全国公演があって、
そのチケットをキープしたからいいけど。
鹿鳴館は……去年、京都に来ていたのに……。
もったいないことをした。
これからは、チェックを怠らないようにしないと!
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
●  ● 2007年05月08日
菓子職人がお店を拡張する為、もう直ぐ
ネットショップも実店舗もお休みになるので
今日、慌ててロールケーキを発注しました~!
某○山ロールよりも美味しいと思うんですよね♪
抹茶は一保堂のを使っているし。


先日のジュルネでコルボにサインを頂いた
フォーレの「レクイエム」を
エンドレスで聴いています。

特に「ピエ・イエス」の美しさったらっ!
アナ・キンタンシュの繊細で可憐な
ソプラノを聴いていたら、癒されますよ~。
そして、In Paradisumも。

基本的にレクイエムって美しい曲が多いですよね。

read more→
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● 休み明け ● 2007年05月07日
久々の仕事。
休みのあとは、FAXが散乱しているから嫌い。

でも今週頑張れば、
『オペラ座の怪人』を観劇できるから……。
それを楽しみに今週はがんばるかなー。

カテゴリ:会社 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
● GW最終日 ● 2007年05月06日
今日は、生憎朝から雨……。
せっかくの最終日なのに。
だんちゃんに遊んでもらう日なのにーと
思いつつ、有楽町の改札口に向かう。
だがしかし、この時点では雨は止んでいて
何とか傘無しで待つことが出来ました。
そして、最初の目的の
庄司さんのコンサートへ向かうと
1時間前なのにかなりの人が並んでる……。
(今日は自由席だったorz)

流石、庄司さん……高年齢層&ヲタオヤジに
コアなファンが居る……(笑)
えーっと気を取り直して、並ぶこと○○分。
そこそこいい席を確保できました。

で、演奏は今まで聴いた中では
一番良かった気がします。


11:30~ 532 庄司紗矢香、フランク・ブラレイ

13:15~ 533 イザイ弦楽四重奏団


イザイ……またしても、神演奏だったのですが、
私は……アルファー波に飲み込まれそうだった(爆)
張り詰めたまでの静寂の中ですよ?
ま、それくらい素晴らしい演奏だったってことなんですけどね。


今回どのプログラムでも、アンコールしてもらえませんでした。
アンコールがあったプログラムもあったようですが、
私が聴きに行ったコンサートは全て無し。
あったプログラムがちょっと羨ましかったり。

イザイを聴いた後、フォーラムに別れを告げ
少し遅めのお昼へ。
長崎ちゃんぽんと美味しい茶碗蒸しを食べに。
ちゃんぽんや茶碗蒸し、家では作らないので
こういう時しか食べる機会が無いのですが
美味しかったです。

今回のお茶は、すずらん通りにある、
マリアージュ・フレールで!
日本の本店ですよ~。
いつかは行ってみたいと思っていた本店♪
神戸のBALのより大きくて
雰囲気も少し重厚?
室内は天井が低めなので、BALの店よりも
開放感や明るさは無かったけれど、
中々素敵なお店でした。

アンバサドゥールとケーキを注文。
テ・デ・ポエット・ソリテールが良かったんだけど、
茶葉が切れていたらしく……。

ここで、まったりとくつろぎつつ
色々とお話をしました。

そして、時間が近づいてきたので
品川まで送ってもらって、だんちゃんとお別れ。
9月に逢えたらいいなーーーー♪
楽しみにしています。


今年のラ・フォル・ジュルネは去年よりも
更に盛り上がったそうです。
来年のテーマは「シューベルトが生きたウィーン」。
19世紀初頭のウィーンを舞台に、シューベルトと
同時代の作曲家たちを紹介する。
「シューベルトへのオマージュ」をテーマとする
室内楽の新曲を日本人作曲家に委嘱し、
初演する計画もあるらしいです。

来年は、微妙かな~。

read more→
きょうは録音した。

今日、久々に何時もの紅茶屋さんに行っても……。


お腹が空きすぎて、満足。



そう言えば、重 衡の好きではないル○シアが
ダージリンフェスティバルを開催するとか。

店長さんが教えてくださったのですが、ファーストらしい香りを味わえて、出来はイマイチ&価格が高騰してみよう。

日程を確認したら、ちょうどオペラ座の怪人を
見に行く時に、即答で
ルピ○ア嫌いだから、行くだけ行ってみたら?
と、言われました(笑)

なるほど……
行く?って聞かれた時に開催されている
らしいのですよ。





そして、ダージリンの今年のファーストフラッシュを
飲ませていただきました。

スコーンの誘惑に勝てなかったのですが……。

ちょっと、考慮しているし。




*このエントリは、ブログペットの「重 衡」が書きました。

テーマ : ブログペット
ジャンル : ブログ

カテゴリ:無分類 | TB(-) | CM(0) Page Top↑
今日は……昨日に引き続き『劇団四季』
ミュージカル『キャッツ』
そうです、ファントムと並ぶくらい
有名で知らない人は居ないであろうミュージカル。

去年の9月以来のキャッツ。
凄く楽しみです。
今日は、いつもネット上でお世話になっている
ねこむと一緒に観劇。
メッセとかで話するから、あまり実感が無かったのですが
逢うのが今回で2回目。
何年ぶりかなーってくらい久々。
でも、やっぱり一目見れば解るもんですよね~。
少し早めに待ち合わせして、
近くのモールみたいなところで、
ぶらぶらした後、ランチ。
キャッツカフェ(笑)で、パスタランチを。
写真を撮っていたのですが……どうも
サイズがイマイチ。
後で、アップできそうだったらするかも。

今回の席は、一番安いC席の2階上手側。
全体が見渡せて、思った以上にいい眺め(笑)
猫たちも思っていた以上に
近くを走ってくれたし~。
今回は2回目ということもあって、
前よりはしっかりと観れた気もしますが……
やっぱりまだまだ猫の名前と顔が一致しない。
でも、ねこむから良く聞いていた
タガーはしっかりと(笑)
天邪鬼だから、ぽつんとしていることもあるし。
何より今回のスンラ・タガー
声が高いと事前に聞いていたんだけど
私の想像を遙かに超えた高さでした。
最初は、イメージと違うなーと戸惑ったのですが
だんだん違和感もなくなりました。

そう言えば、今回の鉄道猫可愛かった♪
その代わり、手品猫が物足りなかったかも。
あの黒鳥の32フェッテをモチーフにした
アレが……なんかイマイチっぽかったんだもの。


雌猫で好きなのは、断然ヴィクトリア♪
あのソロのダンスが、カッコよくて素敵なんですよ。
レベッカヴィクを初めて観た時に
ファンになってしまいました。

キャッツのいいところって、猫たちと観客達が
一体となれるシーンがふんだんにあるところ。
あと、座った席によったら
握手してもらえるところかなー。
今回は、丁度近くにヴィクトリアがやってきたので
手を伸ばして、握手してもらいました!!!!
嬉しかった!

そうそう、グリザベラの
メモリー……やっぱり、何度聴いても
感動!

シラバブのメモリーは、純粋で愛らしい感じ。
今回演じていた南バブの声が丁度
可愛らしい感じだったので、あっていたかも。


何かねこむがハマルのわかった気がする。

あっという間に観劇タイムが終了。
終わった後、駅に向かう途中で
お茶タイム~~。
いろいろとお話するも
何か時間があっという間に過ぎてしまって、
物足りない感が……。

新宿駅で、お別れ~。

私はまた、国際フォーラムへと向かう。

19:00~ 426 渡辺玲子、ニコラ・バルデル、工藤重典その他

20:30~ 447 仲道郁代 シンフォニア・ヴァルソヴィア

22:30~ 428 庄司紗矢香、ベレゾフスキーその他


426は、渡辺さんが出ているのと、プログラムに
動物の謝肉祭があったのとで、聴きに行くのを決定しました。
動物の謝肉祭の「瀕死の白鳥」を生で聴きたかったので。
チェロの深みのある切ない音色が涙を誘う。

シンフォニア・ヴァルソヴィア
まとまりがあって、いいオケでした!
こちらも『トゥオネラの白鳥』がプログラムに!
シベリウスも好きな作曲家の一人です。

428のピアノ5重奏
何で庄司さんがセカンドヴァイオリンなのよ!
これが凄く不満~~~。
マフチンがセカンドしたら良かったのに!
ホールCのフォーレのレクイエム行けば良かったなぁと
思いました(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。