文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 通販 ● 2008年04月30日
会社の友人達と注文していたものが、今日まとめて届きました♪
ヴォルヴィックのレモン、あれ凄く美味しい。
あっという間に飲んでしまう……。
今回はとりあえず1ケースを半分ずつしたんだけど、次は自分用に1ケース買うかも。
ちょうど、ウリヴェートも無くなったことだし。


そーれーにしてもあっという間に5月ですね。
早すぎる。
この間お正月だった気がするのに。

そして、季節の変わり目のせいか、またしても肌の乾燥が酷くなってきました(涙)
どうしようかなぁ……。
スポンサーサイト
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 20周年 ● 2008年04月29日
『オペラ座の怪人』が日本で上演されてから、本日で20年の記念日です。
なのに……キャストがありえない。

当日のギリギリまで変更の望みを捨ててなかったんだけど、
結局、私の一番好きじゃ無いクリスに微妙なラウル。
声の状態がよろしくないファントム。

でも、気を取り直して会場へ。
入場して、直ぐに限定テディベアを購入。

実際の舞台はと言うと……記念日なのに
色々とありすぎでした。
クリスは微妙にセリフを間違うし、ラストの場面で、舞台に伏して嘆くシーンでも
ベールが頭から滑り落ちてしまったし、
ファントムは、聞かせどころで声が裏返るというか、音程を盛大に外すし、
『ドンファンの勝利』のシーンの前に警備隊長が、出てきて警備の確認シーンも
セリフを間違えていた?もしくは噛だ?し、他にも音響っていうかマイクの調子が
2回ほど悪くて雑音が響いたし……記念日とは思えない出来。

一つだけ、良かったのはラウルの人が前回よりも演技も歌も進歩していたことかな。
あとは、歯を矯正して、痩せてください。
そうしたら、貴公子役もはまると思うし。

違った意味で想い出に残りそうです。
あ、記念のテディベアはとっても可愛いです。


追記:特別カーテンコールは素敵でした。

格調高くそして楽しく。
アンサンブルの方々が客席まで降りてきてくださっていたので。
私が好きな、8枠の人が近くに来てくれたのが嬉しかったなぁ。
大阪1周年も行くので楽しみです。
キャス変が有れば凄くうれしいんだけどなー。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 残念だ。 ● 2008年04月28日
今日は只管、発注。
途中、少し気晴らし。

そんな感じで1日終わりました。

今週は、春の天皇賞、オペラ座の20周年記念……orz
オペラ座よりもウェストサイドやキャッツの方がいいなぁ。
今のオペラ座は、あまり魅力ありません。
アルプが届いていて、6月にまたまたチケットの発売があるようなのですが
今度こそ購入しないつもり。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 京都。 ● 2008年04月27日
今日は京都へ。
普段、滅多に行かない北山へ。
地下鉄の北山の周辺をぶらっとして次に移動。

次は、一乗寺にある恵文社へ。
一緒に行った子がちょっと調子が悪くなってきたと言うので
河原町へと戻る。
そして長竹で。

200804271441000.jpg


今日もぜんざいで。
やっぱり、ぜんざい美味しいなぁ。
で、お持ち帰りはお寿司。
おすしも久々な気がする。
今度はゆっくりしたい。

京都駅でSちゃんを見送って、私も帰宅。
一日があっという間に過ぎました。
カテゴリ:京都 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 三宮→ミナミ ● 2008年04月26日
友人と三宮で待ち合わせて、ランチへ。
セントラルに行ったんだけど……明らかに前と比べて、味が落ちている。
私が頼んだ、料理味付けが凄く辛くて不味かった……orz
パンが美味しいから好きだったのに。
バターのサービスはいつの間にか無くなっていたし、それなのに
ランチの値段は値上がりしていたし……orz。
お気に入りリストからの除外を決定しました。

その後、ホテルに荷物を預けてミナミへと移動。
そのホテルなんですが、私のミスでツインとダブルを間違えていました。
で、フロントに頼んで移動をお願いしたら、『値段が上るかもしれませんがよろしいですか?』とのこと。
『それでも構いません』と答えて、お部屋の用意をしてくださるのを待っていると
また、連絡が来て、『お値段はそのままで結構です』とおっしゃってくださいました!
もー凄くホテルの方の心遣いが嬉しかった!!!!!!!
また、機会が有れば是非利用したいと思います。





7月8日で閉店が決まっているくいだおれのお店の前にある
くいだおれ太郎。
記念に写してきました。

200804261720000.jpg


その後、たこやきを食べたり、お土産のお店に入ったりした後、
道頓堀クルーズへ。
小さな船に乗って、道頓堀をクルージング。
グリコの前でスピードを落としてくれたので、これも写真に。

こういう機会滅多に無いですから。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
怒涛の1週間がやっと終わりました。
色々と大変な1週間でした。
何が何だかわからないうちに一週間が終わったような感じ。

明日は、九州のお友達が遊びに来るので
土日で3都物語してきます。

今から凄く楽しみ~。


今日はお給料日でしたが……毎度毎度のことなのですが
既にボンビーです(爆)
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
どうやら今週はバタバタと忙しいらしい……。
で、会社帰りに『エーデルブルーメ』を引き取ってきました。
プレイするのはまだまだ先になりそうですが、とりあえず楽しみです。

この夏は結構楽しみなゲームが多い気がします。
PCの『妖の宮』を筆頭に、DSの『ようこそ、ひつじ村』とか……。

あー『遙か4』とDSの『遙か』の新作は保留。
DSの遙かは1~3の八葉&神子たちの恋愛だそうですが、
私の好きなキャラは八葉じゃないんですよね~~。
なので、保留。チモや銀が出ないゲームなんて……。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
今日は会社の帰りに『王妃の紋章』を観て帰ってきました。
タイトルの由来は、ラスト近くに解りました。
王妃に裏切られた王。
王妃の不倫相手の義理の息子(皇太子)
思慮と武力に富む第二王子
まだまだ子供だと思われていた末王子

私的には、母親思いの第二王子が良かったです。
王の息子達は、それぞれの形で王を裏切り、
末王子に皇太子は殺され、第二王子は母と謀反を起こし……orz
謀反の理由を問われた時、
王には敵わないとわかっていたが、母の為に……と
本心を吐露します。
その息子に王は赦す代わりに残酷なことを命じます。

『薬』を毎日自ら飲ませろと。

それは、微量のトリカブトが入っている薬のことでした。
王が裏切りの代償に王妃に飲ませていた毒入り薬をです。

実の母にそのようなことは出来ない第二王子は、自らの命を絶ちます。


で、王妃の紋章の由来は、謀反を起こす時に謀反を起こす日が重陽だったので
それにちなんで『菊の紋章』を着けていたことからだと……。


映画を観ていてずっと思っていたのは、コン・リーが冨永愛さんに似ているってこと。
気のせいじゃないと思うんだけどな。
カテゴリ:映画 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 世の中(BlogPet) ● 2008年04月23日
きのう重 衡が、雪乃と世の中を実行しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「重 衡」が書きました。

テーマ : ブログペットのつぶやき
ジャンル : ブログ

カテゴリ:無分類 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 期間限定 ● 2008年04月22日
200804230101000.jpg


老松の「夏柑糖」
妹が買ってきてくれました。
これを食べると初夏の訪れを感じます。
毎年、このぐらいに妹が購入して帰ってきます。

大大感謝!

夏柑の自然な甘味とほんの少しの苦味がとっても美味しい。

私の野望は、一人で丸ごと一つを食べること!!
カテゴリ:美味しいもの | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
今日は散々な1日でした。
営業の人に振り回された1日と言ってもいいかも(怒)

自分の仕事が出来なかったーーーーーーーーーーーーーーー。


許さん……1週間の始まりの日なのに……激しく疲れたよ……orz。
カテゴリ:会社 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
今日の予定は、自由劇場で『赤毛のアン』の観劇のみ。

アンは、13時からなので午前中は時間があったのですが
2度寝したっぽいので、起きたら8時を過ぎていました。
慌てて着替えて朝食を食べに下に下りました。

30分くらいかけて、ゆっくり朝食を食べて
チェックアウトの準備。

そうこうするうちにチェックアウトの時間になってしまいました。

ホテルを出て、東京駅で妹に頼まれたものを購入し、
品川で昼食を取った後、浜松町へ移動。


自由劇場は去年の5月以来。
こじんまりとして、観客席と舞台がとても近い劇場です。
ホワイエが小さい&狭いのは残念ですが。

赤毛のアン
最初は、今年出版されてから100年記念だから、
行ってみようかなーぐらいにしか思っていなかったけど
行ってよかった!
マジで。

吉沢さんのアン、凄い!!!はまり役!
笑わせるところは、しっかり笑わせるし。
はらはらさせられるところ、ウルウルさせられるところ
凄く上手に演じられていました。
アンが出てきたとたん、一気に舞台に引き込まれたし。

っていうか、赤毛のアンのキャストに関しては
みんなぴったりな人ばかり。
江寿田さんのステイシー先生もぴったり。
アムネリスのときよりも素敵っていうか、声的にはまっていたと思う。

1幕の終わりのピクニックでのアイスクリームの歌!
あれって、狙いすぎ。
だって、幕間にアイスクリーム食べたくなるし♪
っていうか、しっかり食べたけどね(笑)

日下さん演じるマシューも存在感あって、ぴったりでした。
朴訥で無口なマシューそのものって感じだったし。
口に出さないけど、アンを気に入って凄く可愛がっているのが
ありありとしていました。
そして、亡くなってしまうシーンなんか、自然と涙が零れました。

これが関西で上演されていたら、絶対通うのに~~~~~~。
遠いのが残念だ。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 春と文化会館 ● 2008年04月19日
『ライオンキング』を観る為に四季劇場 春へと向かう。
演目のせいかそれとも土曜日ということか
子供が多い。

さて、ライオンキング。
初めて観ます。
ディズニーだしどうかなぁと思っていたのですが
ちょうど通路側の席が空いていたので
思い切ってチケットを取りました。

や、ちょっと侮っていた。
オープニングのラフィキの歌は、ズールー語なので
良くわからなかったのですが、
金原さんのパワフルな歌声で一気に引き込まれてしまいました。
そして、通路を動物たちが舞台へと向かう。
直ぐそばを俳優さんたちが通ってるのを観て
ワクワク、ドキドキ、テンションがMAX!

四季の演目ってヤバイですね。
ハマってしまいすぎる……。
やっぱり、なんだかんだ言って作品を選ぶセンスはあるなぁ。
ア○リさん。

満足&充実感たっぷりで劇場を後にして
次は東京文化会館へ。

ユンディのコンサートへ。

200804191854001.jpg


ギリギリになってから曲目が変更になったのですが
私が大好きな曲だったので無問題。

200804191853000.jpg


アンコールはおなじみの「サンフラワー」
たまには違う曲が聴きたい……。



2部は、チャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」だったのですが
イマイチ苦手な曲なんですよねー。
ヤバイなと思っていたら、案の定、アルファー波が
出てしまいました(爆)

あんまり覚えてません(核爆)

終演後、楽屋口でユンディと指揮者のボーダー氏にサインを頂きました。
待っている時に、小澤征爾さんを観ることが出来ました。
このコンサートを聴いていた模様。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
リハ見は、マンボとチャチャチャのところ。
ダンスキャプテンは松島さんでした。
リハ見って、何度観てもいいですね。
緊迫した雰囲気が、本番さながらで……。

リハの後の質問コーナーは、司会が川口さんで、
西尾さん、室井さん、駅田さん、徳永さんの五人でした。
みんなとっても素敵な方々でした。因みに質問の内容は忘れました(爆)

そうそう、団さん、素顔はとっても素敵なのに、なんでアニタの化粧したら……orz
あんなに老けちゃうのかしら?黒塗りだからかなぁ。

質問コーナーの終わり際に変な3人組が出てきて、笑いを取ってました。
本当にサービス精神旺盛なんだから♪

今日は、笠松マリアを初めて観たのですが……衝撃を受けました。
前回の花田マリアのバリバリ開口以外は、別段不満も無く、
ふーーーーんって程度だったのですが、私の求めていたマリアは
笠松さんのマリアだったんだって!!!
目から鱗が落ちました。

で、トニーは鈴木さん。
まだまだ本調子じゃなかったのかなぁ。
久々に鈴木さんの歌声を聴いたのですが、
記憶に残っている鈴木さんの歌声とちょっと違う気がした。
もっとも、話が進むにつれて気にならなくなったけど、
音域があっていないのかなぁ。

また、この組み合わせで観てみたいです。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
今週は今日で会社は終わり。


明日は、代休を頂いて『ウェストサイド物語』とリハーサルを見学してきます。

そして、そのままバスに乗って東京へ。
土曜日は『ライオンキング』「ユンディ・リのコンサート」
日曜日は『赤毛のアン』という予定となっています。
今回はスケジュールの都合上、友人のどなたにも声をかけていません。
時間が有れば会いたかったんだけど……カツカツなもんで。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 寄り道。 ● 2008年04月16日



会社の帰りに紅茶屋さんに寄って、ケーキセットを食べました!
前からいちごのショートケーキが食べたくて♪
お茶は、ヌワラエリアの新茶だったと思う。
今回のヌワラエリアが一番美味しかったかな。
この店でまったりとくつろぐひと時が大好きです。


帰宅して、CDを大きな箱に詰め替えていたら……
なんと、ダブリが1つありました……orz。
軽くへこみました。
あーあ……有り得ないし。


何気にたくさん持っているクラシックの曲(演奏者違い)

ショパン「ピアノ協奏曲第一番」
ヴィヴァルディ 「四季」
ブラームス「ドイツレクイエム」
ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第三番」
チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲」
ベートーヴェン「交響曲第九番 合唱」
リスト「超絶技巧練習曲」

これは現在判明した分だけなので、CDを整理したらもっと出てくるかも(爆)

カテゴリ:行き付けの店 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 場所(BlogPet) ● 2008年04月16日
きのうは場所っぽい招待したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「重 衡」が書きました。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● ちょw ● 2008年04月15日
CDがヤバイことになっている気がする。
そろそろ箱に仕舞わないといけないくらいになって来た。
700枚を超えているのは確実なんだけど……。
そして、クラシックはどんなのを持っているか把握出来なくなって来ています(核爆)
何れ、整理したいなーと思っているのですが、GWの半ば辺りまで時間が
取れそうにありません。

買ったものの、聴いていないCDもかなりあるようですし。
困ったものだ……。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
毎週恒例のキャストチェック。

今週末にライオンキングを観に行くのですが、
私が観たいと思っていたキャストが……猫屋敷に行ってしまった……orz。
何の嫌がらせですか?
先週か先々週にも一人、抜けてしまってがっかりしていたのに……ありえない。

今回もキャッツのチケットを取っていたら良かったって後悔した。

ウェストサイド物語は、前回観た時と
色々とキャストが替わっているので楽しみ……。



大阪府知事直轄の改革プロジェクトチームの素案において、
府が大阪センチュリー交響楽団への補助金を廃止する意向であることが報じられました。
なんだかな……そういう文化に関するものはカットしてはいけないと思うけど。
っていうか、大阪府の前の知事の太田っていう知事何していたの?
ここまで破綻するまで放置していたのって有り得ないし。

確か9月の定期演奏会のチケット取っていたってば。

今、署名活動しているらしいから、とりあえず頑張ろうっと。

カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● まったり。 ● 2008年04月13日
世の中には数々のヴァイオリン協奏曲がありますが
その中でも1・2を争うほど、好きなのがショスタコーヴィチのヴァイオリン協奏曲第1番
渡辺玲子さんの演奏のCDを聴くのが好きだ。

コンサートで初めて聴いたのは、南紫音さんのコンサートだったが、
その時はイマイチこの曲の良さがわからなかった。
コンサートで初めて聴くってこともあったし、ロマン派の協奏曲とは曲の趣とか全然違ったから。
コンサートの後、時間が経つに連れて、じわじわと再び聴きたいという気持ちが高まってきて
CDを探した時に見つけたのが渡辺玲子さんのCDでした。
南紫音さんは、その時はまだCDデビューしていなかったし
私が好きな他の演奏家はこの曲を録音していなかったし、そして、渡辺さんは
以前から興味があったのですが、どのCDを買えばいいかわからなかったので。


今日は久々に1日中家にいて、紅茶を飲みつつ、ビーズアクセサリーを作りました。
ネックレスが1つとピアスが2つ。

あと、以前に作ったヤツを1つバラしました。



桜花賞の配当凄すぎる……。
オディールは、オデットっていう名前だったら勝てていたかもしれないのに。
どう考えても脇役な名前だもんねぇ。


カテゴリ:休日 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
今日は急遽「オペラ座の怪人」を観に大阪四季劇場へ行ってきました。
クリスティーヌに佐渡さんがキャスティングされたからです。
でも、予算の関係上、C席での観劇でしたが……。

久々の佐渡クリスでしたが……やっぱり、佐渡さんの演じるクリスティーヌが
一番好きだなぁとシミジミ実感しました。
仕草とか、優雅だし、色っぽいし~~~。

あ、そうそう岸ラウル。
前よりも歌も演技も上手になっていました。
先輩ラウルたちに比べたら、まだまだですが。


次ぎ行くのは記念日。
佐渡さんがいてくれたらいいんだけど……。
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 珍しく ● 2008年04月11日
急遽、30分だけ残業でした。
滅多に残業することが無いので、たまの残業は大歓迎!
ほら、劇団 Four Seasonsに貢いでいるから、仕事頑張らないと(笑)!!!


と言うことで、1週間も何とか終わり。
今週は途中で先週末の代休を取ったから、何時もよりも余計に1週間過ぎるのが
早く感じました。

明日は、オペラ座です。
佐渡さんのクリスティーヌが激しく楽しみです。

カテゴリ:会社 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 雨 ● 2008年04月10日
今日も天気が悪い1日でしたね。
昨日と今日のせいですっかり桜も散ってしまったことでしょう。
せっかく京都では、御所の一般公開しているのに。

あーそれにしても春眠暁覚えずという言葉の通り、
眠いです。

明日行ったら、お休み♪
そして、オペラ座~♪C席だけど(汗)
どうして、好きなキャストの時に限ってC席なんだ……orz。
好きではないキャストの時に限って、超良席だしさ。
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
中村 光



ブッダとイエスが下界で部屋を借り、シェアしてバカンスをお楽しみ中~。

という、設定からしてぶっ飛んでいるけど。
これがすんごく面白い!!!!!

仏説や聖書を上手く取り入れてアレンジしているし、
凄く笑える漫画です。
まだ、1巻しか出てないのですが、2巻が待ち遠しすぎ!
昨日購入して、もう何度も何度も読み返しています。
ブッダがお手製のTシャツを作ったり、イエスがブログやmixiをしていたりと
もーーーーーーーーーギャグが秀逸!

興味を持った人は是非読んでみてw
カテゴリ:驚愕 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● バレエ(BlogPet) ● 2008年04月09日
雪乃の「バレエ」のまねしてかいてみるね

今日は無く、既存のですが展開してヴォーカル付きの「リトル・マーメード」をどういう風に…?なんて、歌で物語にした後になれず、古典バレエだから当然、シーンは書き下ろしで物語に残ったバレエで物語に表現されてその身を見て…終わり。
次こそは書き下ろしで一番印象に入り込めました。
皆が無いのに最初、古典バレエですが…)結局、フォーレの名作「リトル・マーメード」を感じてみたいなあ。
グリーグの装置とかトゥオネラの白鳥とかバッハの妖精と思っていましたので、結婚できないとクイーンズランドバレエ団オリジナルバレエのところもあり、既存の「白鳥の湖」をどういう風にしていたら衣装でしたシーンにした(もちろんそれがシベリウスの妖精と物語に表現されてヴォーカル付きの白鳥とかトゥオネラの曲でしたシーンです。

*このエントリは、ブログペットの「重 衡」が書きました。

テーマ : ブログペットのつぶやき
ジャンル : ブログ

カテゴリ:無分類 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● バレエ ● 2008年04月08日
今日は、招待券を頂いたので、友人と
クイーンズランドバレエ団オリジナルバレエ作品「リトル・マーメード」を
観てきました。

皆が良く知っているアンゼルセン童話を元にしたバレエです。

人魚という設定をどういう風に表現するのかなぁと思っていたら
衣装でした。
振り付けとか舞台の装置とか凄く工夫してあって
自然と物語に入り込めました。

そして、バレエだから当然、バレエのみで物語が展開していくのですが
私は普段ミュージカルばかり観ているので、歌やセリフが無いのに
最初、凄く違和感を感じてしまいました(爆)

音楽は書き下ろしでは無く、既存のクラシックを使用していました。
グリーグのピアノ協奏曲とかシベリウスの悲しきワルツとかトゥオネラの白鳥とか
バッハのG線上のアリアとか……半分以上がシベリウスの曲でした。
途中、シーンに合わせてヴォーカル付きのところもあり、
それがまたぴったりな歌で素敵でした。
確か、フォーレの「夢のあとに」だったかな。
「夢のあとに」だなんて、ぴったり過ぎるというか、ちょっと皮肉すぎる。
リトル・マーメードが夢を見て、それを実行した後に……向かえる結末は……?
なんてね。

このバレエで一番印象に残ったシーンは、
リトル・マーメードが王子と友達以上の関係になれず、
結婚できないと、悟るシーンです。
とっても切なく心が痛みました。
(もちろんそれは、踊りで表現されているのですが……)

結局、リトル・マーメードは王子への愛を貫いてその身を海に投げ
空気の妖精となり、不滅の魂を手に入れられる機会を与えられて……終わり。

2時間があっという間に感じたひと時でした。


次こそは、古典バレエの名作「白鳥の湖」を観てみたいなあ。

カテゴリ:コンサート・舞台など | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
「日本音楽財団創立35周年記念コンサート」のチケットを取ろうと思って
すっかり発売日を忘れていて、あわててぴあにアクセスしたら
もう売り切れていた……orz(4月4日発売で)
で、イープラスに行ったら、まだ残っていたので仕方なく
イープラスで取りました。
イープラスっていい席を取り扱っていないから好きではないんですよね。
今回は、前から15列目辺りの真ん中を取りました。

ま、チケットを確保できただけでもマシと言えばマシですが。
今年の後半も充実したコンサートスケジュールになりそうです(爆)
カテゴリ:ひとりごと | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 催事2日目 ● 2008年04月06日
200804060846000.jpg


会社に行く途中に咲いている桜。
もうすっかり葉桜になってしまっているけど……。
人工島でも桜は育つんですね(笑)


催事2日目。
2日目は、1日目と比べて閑でした~。
天気もいいし、お花見行っている人も多かったのでは
ないでしょうか?
ま、閑であっても、私が忙しいことには変わりありませんでしたが……。

で、帰りにヘロヘロ~になりつつ、タワレコに立ち寄り
↓のCDを購入。



ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番「クロイツェル」、第7番
諏訪内晶子(2008-04-02)



まだまだ、買う予定無かったのですが……タワレコで買うと
クリアファイルがもらえるということで……特典につられて買って
しまいました(爆)

あと、一緒にミシェル・コルボのデュリュフレの「レクイエム」と。
前から欲しいと思っていたので。
積んでいるCDがまた増えてしまった……orz
カテゴリ:会社 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 市クラブ ● 2008年04月05日
本日は、休日出勤でした。

今回の催事、またブースの場所が替わったのですが
他のお店もたくさんある階なので、前回よりもかなーり売り上げを取ることが出来ました。

その代わり、ずっとレジで大変でした……。
部屋が狭いのでお客さんが並んで並んで……orz。
明日も市クラブ、早く終わって欲しい(笑)


今日は、私の好きな指揮者「ヘルベルト・フォン・カラヤン」の生誕100年記念日です。
誰が何と言おうと、やはり、カラヤンの時代のベルリンフィルが大好きでした。

カテゴリ:会社 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 桜 ● 2008年04月04日
思ったよりも桜が咲いていてビックリ。
このところ、肌寒い日が続いていたから、
まだまだかなぁと思っていたのですが……。
と言うわけで、会社帰りに桜がたくさん咲いているところを
自転車で通って帰ってきました。

ライトアップされていたらもっと良かったんだけど。

こういうのを観ていたら、京都に行きたくなってきた。
行く予定は中旬まで無いんだけど……。
カテゴリ:会社の帰り | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。