文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● ファミミュ ● 2007年09月15日



今日は友人と「ふたりのロッテ」を観劇。

三宮で待ち合わせて、取りあえずランチしに
セントラルへと。

11時過ぎに入ったから、まだお客さんはポツポツ。
どれにするか迷ったけど、パスタ。
生ハムとルッコラのアラビアータで。
ここは、パンが食べ放題で、そのパンも凄く美味しいんです。
なので、いつもパンを食べ過ぎてしまうのが……(笑)。

ゆっくりとお話しながら、食事していたら
徐々に混んで来て、私たちが店を出る時点では
お店の外でお客さんたちがたくさん並んでいました。

その後、ジュンク堂や国際会館にあるラッシュに行った後、
新神戸オリエンタル劇場へと向かう。
ここって行くの初めて♪

さて、「ふたりのロッテ」ですが……。
とっても素敵なお話でした。
ロッテを演じる吉沢さん、ルイーゼを演じる五十嵐さん
彼女達は双子っていう設定なんだけど……
観る前は、大丈夫なのかなーと思っていたのですが
想像以上に似ていました(笑)
似ているように見せていました。
それに、本当に少女に見えるから不思議。

小さい時にそれぞれパパとママに引き取られて、
別れ別れになっていた2人が、夏休みに子供の家で
再会して、二人は直ぐに仲良くなって、
2週間後家に戻らないといけなくなった時、
入れ替わって家に帰り……。

上演時間はトータルで2時間。
会場も子供が多かったけど、上演時間中に話をする子も
ほとんどいなかったです。
それだけ、舞台に夢中になっていたってことでしょうか?
ちゃんと笑えるシーンも有ったし、
ハラハラするシーンも有ったしと見所一杯。
S席はこれで5250円!
何時もの半額で、キャストもファミミュにしたら
豪華だったと思う。
マダム・ジリーな秋山さん、グリザべラの奥田さん。
ママに武さん、パルフィー氏に勅使河原さん、
イレーネに荒木さん。
荒木さんのイレーネ、カッコよくて、ぴったりでした。
いかにもちょっと意地悪っぽい雰囲気が出ていたし。
美人だったし~。

京都劇場でもあることだし、行こうかなぁ。

200709151812000.jpg


観劇後は、「菓子sパトリー」でお茶&ケーキ。
イチジクともものタルトを選択。
イチジクって家で食べるより、
ケーキで食べる方が断然美味しい。
どうしてでしょうか?
スポンサーサイト
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | CM(0) Page Top↑

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。