文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 小規模編成 ● 2008年03月31日
今日は、「トヨタ・マスター・プレイヤーズ,ウィーン」のコンサートの為
シンフォニーホールへ行ってきました。

コンサートに行く前は、いつもムジカに寄るので
今回も立ち寄って、早めの晩御飯。


200803311623000.jpg


今日は「カシミールポテト」のカレー。
本当はオムライスを食べたかったんですが。
時間が遅かった……。

ここで、まったりと過ごした後、大阪へ移動。


プログラムは↓の通りで。

「イントラーダ」

モーツァルト 交響曲第35番「ハフナー」K.385

モーツァルト 協奏交響曲変ホ長調 K.364 
         ヴァイオリン フォルクハルト・シュトイデ
         ヴィオラ    清水直子

ベートーヴェン 「フィデリオ」序曲

ベートーヴェン 交響曲第5番ハ短調 「運命」


200803312115000.jpg


アンコール: シューベルト 劇音楽 間奏曲 第3番 変ロ長調


選ばれしメンバーと言うことで、非常にレベルの高いアンサンブルを
聴くことが出来ました。

清水直子さんがソリストと言うことで、楽しみにしていました。
彼女の演奏を拝聴するのは、今回が初めて。
小柄で華奢な感じの方でした。
そして、ヴィオラが大きく見えた(爆)
思わず、ヴィオラジョークを思い出した(核爆)
何でなんでしょうね~オケの方達がヴィオラを持っているのを見ても
でかっ!とは思わなかったんだけど……。

ヴィオラの音色もいい音ですね。
ちょっと、深くて、影があって。

選ばれし人たちの極上の演奏。
至福のひと時でした。

スポンサーサイト
カテゴリ:コンサート・舞台など | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。