文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 巡礼1回目 ● 2008年11月29日
ベルリンフィルのコンサートが終わった後、急いで今度は尼崎へ。
ジーザス・クライスト・スーパースタージャポverを観劇するために。
ぎりぎりになるかなぁと思ったけど、コンサートの出待ちをしなかったため、
余裕でした。

さて、本編ですが……金ジー、やっぱり美しいジーザスだなと。
背が高いから見栄えもするし、歌もお上手だし、音域が割りと広め?
声量も聴いていて気持ちいいくらいあるし。
あとは、演技をがんばって下さい!って感じでしょうか?

スンラユダは、相変わらずハイクオリティ。
JCSを観劇する理由は、彼のユダを見たいが為と言い切っても過言ではありません。

あ、あと楽しみなのは、狂信者シモンのジョンシモン。
彼の力強い歌いっぷりも大好き。
私も群集の中に入って歌いたくなるくらい。

そういえば、いつの間にかアンサンブルから伊藤さんが消えていた(爆)
なんで?
結構楽しみにしていたのに~。
ひそかにマリアのお稽古に入ったのかなぁ?


この全国公演は、私的には結構良かったと思います。
が、ヘロデがイマイチだったのと、ピラトやカヤパの声がもう少し低かったらなぁと
思ってしまいました。
去年の京都の村さんや飯田さんくらいの低さがあればよかったのにって。
スポンサーサイト
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。