文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● 巡礼3回目 ● 2008年12月02日
巡礼3日目。
今日は、近畿圏唯一のリハーサル見学があったので、
有給を取り、行ってきました。

素顔の金ジーはやっぱりカッコよかったです。
そして、スンラさんはいらっしゃらなかった……orz。

リハの部分は、観客が席に着いたときは、ちょうど、「狂信者シモン」の前の辺り
「手を振るのが見えますか?」のところらへん。
その後はどうだったかな?
うろ覚え……。
ジーザス逮捕の辺りを丁寧に何度も場当たりしていました。


本編は、3回観た中で一番よかった気がする。
金ジーは、前ジーザスと比べて音域が広いなーと思う。
あと、十字架にかけられた時の姿が美しい。
この公演の為にどれくらい体重を絞ったのだろうか?
太もものラインなんかは、下手したら女性よりも綺麗なラインだったかも。

いつも好きなシーンは、狂信者シモンのところとユダがスーパースターを歌うシーン。

狂信者シモンのところは、何度観てもわくわくするし、群集に混ぜて!って思う。
本城シモンの歌い方も大好き。

スーパースターは、黒バラを身につけたスンラさんに注目!
CDで何度も聴きたくなるくらい素敵な歌声。

賀山ペテロの澄んだ綺麗なテノールも素敵。
ソウルガールズの綺麗なハーモニーも好きだな。

ピラトやカヤパは、もう少し低い声が出たらいいのに。
去年の村さんや飯田さんくらいの低さが私的にツボだったので
今年の方たちは、ちょっと物足りない。
美声には変わりないけど、低さが足りないのよね。

飯田達くんもなかなかいいお声でした。
兄弟で美声っていいなぁ~。
お兄さんの方が低いみたいだけど。

一緒に行った友人は、すっかりスンラユダの声にはまっていました。
スンラさんの声というか歌を聴くなら、同じ演目に何度でも通ってもいいとまで!
スンラユダは、本当に素敵だもんなぁ~。
全身全霊をかけて、ユダを演じてるのがわかるもの。
来年の自由劇場での公演、絶対行こうと思ってます!!!!
スポンサーサイト
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。