文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
美女と野獣@4回目

17時半公演で今日はC席からの観劇でした。
劇場でキャストボードに目を走らせると、男性アンサンブルに
しーゆいさんのお名前が!!!!

しーゆいさん、ぞうで拝見して以来、ちょっと気になっていたので
嬉しいかも。

京都劇場の2階席はちょっと遠い&席と席の間の通路が本当に狭くて
座り心地はよくないのですが、上から見るとまた1階の時とは違う
発見があるので、それはそれでいいかも。

さて、何度も言う 飯 田 さ ん の 声 す っ ご く 美 声 だ♪
せりふの時も歌っている時も
もう、「愛せぬならば」を歌う時なんて、オペラグラスでガン見ですからw
痛いくらいビーストの心情が伝わってきて、気がついたら涙が滲む……今回も。
デビューして、まだ1ヶ月とは思えないくらい。
あ、でもやっぱり、最後の瀕死のシーンはもう少しがんばって~。


しーゆいさんは、背が高くて、細いので、アンサンブルで出ていても
すぐに発見できる(笑)
で、ビーストが王子様にもどってワルツを踊るシーンで
アンサンブルたちも、それぞれワルツを踊るのですが、
それも比較的直ぐに発見できました。なんか可愛い。
ちなみにカーテンコールの時は、ベルの直ぐ後ろ。

とりあえず、今月のBBの観劇予定はもう無いんだけど、
飯田さんがいらっしゃる間にもう1回は行きたいーーーーーーーーー。
行きたい~~~、でも今月はジーザス祭りなんだよね。
スポンサーサイト
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。