文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
本日は、ちなちゃんと久々にお会いして、
ジーザスを一緒に観劇してきました。

まず、11時に待ち合わせて、一緒にランチ。

200906211121000.jpg

これにご飯とお味噌汁とデザートが付いて1,000円。
実は、ご飯とお味噌汁は、おかわり可(ボリュームがあるのでとてもおかわり出来ませんが)

食べ終わった後、劇場へ向かい、ソングセミナーの受付。
J列でした。
ソングセミナーの参加、実は初めてなんです。
どんな風なのか今から凄く楽しみ。
もちろん、本編も楽しみなのですが。

受付を済ませて、ちなちゃんのお友達と合流。


ソングセミナーは「最後の晩餐」のシーンでした。
佐藤パリサイ人様の指導のもと、お手伝いの使徒ペテロ&シモン、群集たち。
あーーーーーーーーーーーーーーペテロは下手だ……orz。
こんなときに限って、私は上手

「The Last Supper」の時の使徒たちがどのような気持ちで歌っているか
ということをそれぞれ1番は本城さん、2番は飯田さん、
3番は赤瀬さんが説明して下さいました。
それを聞いて「やっぱりなぁ~」と激しく納得した。
使徒たちって、超楽観的っていうか、超ポジティブ思考。

いつもこのシーンを見たら、「なんでこんなに能天気に歌っているのかなぁ、
この使徒たち、楽観的すぎるだろ」って思っていたんだけど
解釈的にそういう風らしいです。

何度かお稽古した後、オケを入れて歌うということになり、佐藤さんが
「本城くんってユダっぽいよね~。」ということで本城さんをユダ役に指名し、そして
「いやいや、飯田くん、笑っているけど、飯田くんはジーザスっぽいよね~。」と
いうことで飯田さんをジーザス役に指名しました。

ここで、私のテンションが一気にアップ。
そ・そんな……すごい貴重な!!!!!!!!!!!!!!!
「本役じゃないから、流していいよ~」みたいなことを佐藤さんがおっしゃったのですが
お二人とも本気で歌ってくださいました。

飯田さんのジーザス……すっごくお上手!!!!!!!!!
若干高音が辛そうだったけど、それ以外は難なく歌いこなされていて
将来を期待してしまいそうでした!
(こっそり、練習していたのかしら?)

本城さんのユダもカッコよかった。
観てみたいかも。

練習が終わって、いざ本番。
すると、あたりが真っ暗になって……舞台を見ると「ちゃりーん」?

ちょwwwwwwww

「ご本人たち降臨キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 」

でしたよ。

それも本番さながら。

迫真の演技で、私たちうっかり歌うの忘れそうなくらい。

ソングセミナーってすごかった。
一生の想い出となりましたよ~。
スポンサーサイト
カテゴリ:劇団四季 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。