文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
美女と野獣のキャストが国民文化祭・京都2011開幕2年前イベント
「京都・ふるさと文化スクエア2009」ステージイベントに
ゲスト参加するということなので、それを観に行ってきました。
当初の予定では早く起きて、京都をぶらぶらして(御所の拝観とか)から
観にいこうと思っていたのですが、結局早くに起きることが出来なかったので
Yちゃんとの待ち合わせ時間に駅に着くということに。


で、本編。
まさかメインキャストが出て来るとは思っていなかったので
ビースト役の飯田さん、ベルの坂本さん、ポット夫人の竹原さん、ガストンの野中さんが
出てきたときは凄く嬉しかったです。
更に、劇中のナンバー披露も有りました。
ポット夫人が歌う『美女と野獣』、ビーストの切ない心うちを歌う『愛せぬならば』の
2曲。特に嬉しかったのは、飯田さんの歌を聴くことが出来たこと。

だって、マグダンスだけかなーーーーとおもっていたので
本当に嬉しかったです。
寒い中待っていた甲斐がありました♪


スポンサーサイト
カテゴリ:京都 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。