文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
● Playing The~ ● 2009年12月20日
闇の中で道しるべとなるかのようなピアノ曲。
深海で揺蕩うような感覚。
黙の中で唯一、生を感じさせてくれるピアノ。
そのような感じで教授のコンサートが始まりました。
聴いていると不思議な空間に囚われるのを感じ、その場にいる幸せが湧き上がってきました。

大貫さんのあの歌声は、なんと形容して良いかわからないけど、
独特でCMや何かのテーマソングを歌われていても直ぐわかる。
とても心地よく、身体にしみこんでゆく。
凝り固まった心や精神を解きほぐしてくれるそんな歌声。

席はK列だったけど、下手よりだったので
教授が弾いている姿もしっかり見ることが出来たし
春よりも更に満足度の高いコンサートでした。

ブラヴァもいいホールでした(ブリーゼが微妙すぎただけかも)
スポンサーサイト
カテゴリ:コンサート・舞台など | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。