文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
今日もまた半休を取って、シンフォニーホールへと行ってきました。
本日は、ストラディヴァリウス・サミットコンサート2005

ヴァイオリン7挺
ヴィオラ  2挺
チェロ   2挺

計11挺
プラス コントラバス(これはストラドは無い)

金粉を散りばめた様な高音、深々と鳴る低音、シルクの上を転がるような音色、煌びやかで透き通った音色がとても美しく、また弦楽器の持つ深み、優雅な音色を堪能することが出来、至福の時を過ごすことが出来ました。

昨日とはまた一味違う、幸せを感じた演奏会でしたvv
アンコールは4曲。
最初は、タイスの瞑想曲だったのですが、この曲はハープが必要なんですよ。今回はストラドだから当然無い!
演奏者で日本語が出来る方が、『ストラディヴァリウスはハープを作らなかったので、ハープの部分はピッチカートで代用します(笑)』と、おっしゃったんです。
どうなることやら……と思っていたのですが、全然違和感なくて、ソロを演奏した方以外、一生懸命ピッチカートしていました(笑)

本当に楽しいコンサートでしたよvv

スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメント

僕もそのコンサートに行きました!

S席をとっていたのですか、最初の曲のあのサービスがあるとは・・・・・(笑

日本語のできる方は、阪大の医学部を卒業し、一度は医者になったのですが、
やめてベルリン・フィルにきたそうです(笑
2005/10/17(月) 10:28 | URL | ストラド [ 編集]
ようこそ!
コメントありがとうございます。
私もS席で聴きました。

>日本語のできる方は、阪大の医学部を卒業し、一度は医者になったのですが、
>やめてベルリン・フィルにきたそうです(笑

だから、日本語がお上手だったんですね。
アンコールの時のコメント、どれもウィットに富んでいて面白かったですよね。
また、機会があれば行きたいと思ったコンサートでした。


2005/10/17(月) 11:37 | URL | 茉莉華 [ 編集]

トラックバック

トラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。