文章ここからのフリースペースです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | Page Top↑ CM(-)
そう言えば、ショパンコンクールの結果出てました。
私の希望通り(笑)ポーランド人が優勝。



第1位 5. Pan Rafal Blechacz (ラファウ・ブレハッチ ポーランド)

第2位 なし

第3位 31. Mr Dong Hyek Lim (イム・ドンヒョク 韓国)
32. Mr Dong Min Lim (イム・ドンミン 韓国)

第4位 55. Mr Shohei Sekimoto (関本昌平 日本)
75. Mr Takashi Yamamoto (山本貴志 日本)

第5位 なし

第6位 29. Ms Ka Ling Colleen Lee (カ・リン・コリーン・リー 香港)

ま、こんなものでしょう。
たぶん、ブレハッチは日本でもコンサートするはずだから、1度くらいは聴きに行ってもいいかなぁ(笑)


某メルマガを見て思ったのですが……3位受賞のイム・ドンヒョクは、本当に勘違いヤローっていうか、自分の実力がその程度なのに
過信しすぎだっていうか……。
以前、エリザベートコンクールで優勝できなくて、入賞どまりだった際、受賞を拒否したらしいのですが、今回のショパンコンクールも3位だと発表があった途端、会場から出て行ったそうです。
自分の実力が1位に見合うだけじゃないからこそなのに……何様のつもりなんだろう?
1位を受賞するだけの実力が無いからこそ、今回も3位どまりだったのにえらそうな態度だな!
どんなに有名なコンクールを荒らしても、そんな謙虚じゃない態度だったら、審査員の反感を買うだけだと思うけどな。
謙虚さが足りないぞ!本当に……。
ただでさえ、アジアの為のショパンコンクールだって揶揄されているのに。




そう言えば、LALA 12月号の付録に十六夜記のクリアファイルが付いていたので、思わず買ってしまいました……(汗)
例え、裏が遙か1の泰明とあかねであっても(爆)
遙か1って好きじゃないのに……オマケにこのCP……。
(ファンの人には悪いけど/笑)

それでも銀と知盛のイラストが載っているクリアファイル(十六夜記のパッケージのヤツね)ので買ってしまった……。


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

カテゴリ:Musica | TB(0) | CM(0) Page Top↑

コメント


トラックバック

トラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。